~GarDeN(ガーデン)日誌~

北海道でガーデニングをしている日々を記録しています。

あと少しで、モノクロームのお庭になる・・・


この間、雪が降ってしまって、冬囲いを始めるお宅がチラホラ。

我が家は、庭に出られる休みも無くって、

今のところ放置状態。。。











今日のアップは、10/27に初雪が降った少し前の写真です。






アンジェラの返り咲き!?は、ここの房だけ・・・!?
(今年は本州のように、四季咲きでした)

やっぱりカワイイーなぁ~






こちらも、今年四季咲きとなった・・・
(自由咲きと書いてあるカタログも見かけたので間違って咲いたわけじゃないみたい)

ピエール・ド・ロンサール

返り咲く季節には2輪ほどが咲いてくれました。







レディ・エマ・ハミルトン は、
秋になって沢山付けた蕾を順番にポツポツ咲かせ、

長く、長く楽しめました。あ、液肥はあげなくっちゃね。
(まだあげてない・・・もう休眠するからあげられないかなっ)









アシュラム

元気いっぱいで、色も元気色!


株元チェックでコガネッコを沢山退場させましたが、

コガネッコが住んでいることを感じさせない咲きっぷりでした。





その他、デンティベス、ホットココア、カフェラテが今現在も咲いています。

最近は、最低気温が0℃近く、日中は15℃も行かず・・・ですが、

去年、ホットココアとカフェラテは、ギリギリまで咲かせても大丈夫だったので、
今年もしばらく好きにさせちゃいます♪

そして、こんな気候なのに、何故かレオナルド・ダ・ヴィンチが2つの蕾を膨らませている・・・
この品種も強いから、好きにさせておこうかな。






にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ











さて、宿根草は、もう終わり。

エキナセアは、種がこぼれんばかり。


種、こぼしちゃって、好きなところで生えてもらおうかなぁ~
いや、自然風に"あえて"植えないとバランス崩れるかなぁ~








サンジャクバーベナは、きっと雪が降るまで咲き続けます。

越冬できないんだから、『種も作ってよー』っと心の中で・・・つぶやき、




最後まで咲き続けているガウラを、いつ切ろうか悩んでいるところです。

もう、株元で切っているお宅もチラホラ。。。



あ、ホリホックの苗、植え付けしなくっちゃ・・・







にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ













最後に、

最近、来ている!?お客様のお土産。

ピーナツはやく準備ししなくっちゃ







にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ









スポンサーサイト
  1. 2010/10/31(日) 22:14:00|
  2. 雪が積もっている"冬"の妄想など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

今日はビール呑みながら更新。バラ。



久々に休日かと思いきや、電話電話で緊張したー
まだ、今の仕事に慣れていないのかな!?と、反省しつつ、

夕方になってきて、古くからの友人のOKが出たので(笑)
ビールを飲んでリラックスしています。



バックは、アロマキャンドル。

前に勤めていた職場の支店に勤めていた友人(九州の方)から頂いたもの。

私は、草花と、ろうそくの炎と、ビールに癒される生き物らしいです。

日常の云々をすっかり忘れることができるものを見つけられて幸せ~。
(飲んでるからなおさら大げさに感じちゃうぅ???)




今朝は、10月だと言うのに、天気予報どおり、雪景色になっていてビックリ。


ダリアの球根はダメになっちゃったかな・・・。

でも、まだまだ根雪になるまでは1カ月以上あるはず。

さすがにアサガオやドリコスラブラブあたりはギブアップしそうだけど、

蕾の付いたバラさんたちもきっと咲きたいはず。

つい、数日前まで、ナナカマドが紅葉してきたなぁと思っていたのに・・・






咲いているバラは、珍しく事前に避難していました♪



左から
ホットココア、カフェラテ、ピエールドゥロンサール、アシュラム、
後ろ側は、レディエマハミルトン、アンドレルノートル。

色々なバラの香りが混じり合って、とっても素敵です!!
日常の生活では信じられないほどリラックスできます。


人生の課題は人それぞれ、誰とも比べたりはできません。
他人と全く同じ人生を選びたいとは誰も思いません。

そう、知ってから、ただただ前に進めるようになったかもしれません。


と、同時に、自分自身が、何によって癒されるか?を知ることも必要だと思いました。





へっへ~♪まじめな感じのブログです~♪

日々の記録なので思い切ってアップしちゃいます!







にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ




  1. 2010/10/27(水) 17:34:00|
  2. 雪が積もっている"冬"の妄想など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

手作り石鹸の感想と、バラ ニュードーン入りました~♪♪♪の巻

前回記事で紹介させて頂いた『Hand Made KOTORI』さんの石鹸

使って1週間目、どんな変化が訪れたかと言うと、

私自身の感想ですが、朝晩使う保湿液の量が減りました

あと、吹き出物が出来そうな感じの痛みも、患部を丁寧に洗うと治まってくれます

ブログを見ると、色んな種類の石鹸がある・・・はまりそう♪
普段お世話になっている方へのプレゼントや、
ギフトにも良いですね~


北のミントさん良い機会を与えてくださって♪
ありがとうございました!!!



                     





久しぶりに庭を大きくいじりました♪アーチの登場です



ROUGEさんから頂いたニュードーンがドッカーンって咲く予定
http://myhomedream.jugem.jp/?day=20101006







以前から何とかしたいと思っていた場所でした。


 

もともとあった宿根草を黙々と移植して、
かなりスッキリ。




スッキリのおかげで、『バラもっと植えられる?』

という来春の期待感まで沸いてきちゃいました・・・イイノカワルイノカ





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ







~その他のお仕事メモ~
旦那様は全てのバラの株元を軽くかいて、コーヒー出がらし(ヨトウムシ回避)を撒き、
麻布でマルチ(北のミントさんから教わった)作業。

ノーマークだった、デンティ・ベスから、コガネッコが4~6匹くらい登場・・・

そういや、今年1回もチェックしていなかった・・・
冬眠前にわかって良かった・・・





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ











続きは、かなり「来年の自分」に向けたメモ・・・




続きを読む
  1. 2010/10/26(火) 12:47:00|
  2. 無農薬栽培の試みについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

秋バラは長く咲いて嬉しい、欲しかった自然素材の石鹸♪



ここ最近は、仕事に追われる毎日なので、

秋バラがゆっくり咲き進み、
長く咲いていてくれることに幸せ感じちゃっています



やっと、カフェラテとホットココアが一緒に咲いてくれた!!

来年は、コガネ被害で小さくなってしまったステンレススチールと

予定どおり、トリオで奏でるところが見たいな~
 















ぽっと仕事に隙間ができ、今だー!!!
と突然遊びに伺った、北のミントさん(ありがとうございました)に、

義妹さんが作っていらっしゃる石鹸を頂きました!!
前々から北のミントさんのブログで興味シンシンだったんです!!!

http://www.fiberbit.net/user/kaori-kuma/index.html



今は、真ん中の石鹸を使用中~♪
『ココアバターたっぷりのバレンタイン用に作った石鹸。無香料でも甘い香り。』
と説明書きがあったもの。

洗い上がりがしっとりして、この季節、かなりの安心感があります。
朝の顔のつっぱりが無くなりました♪

使用してまだ1週間も経っていませんので、
次の更新の時にまた、使い心地をアップします♪


そして、広めたいお話
豪華な交流会のお知らせを、北のミントさんのブログで紹介していますので、
ご覧になってくださいね♪
一番わかりやすい!?ヒントは、風のガーデン・・・かな?



そして、次回のアップ!
ニュードーンを植え付けるのにごっそり移植したお話をアップしまーす!!!



あ、こんな時間だ、仕事行く支度しまーす。


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ




  1. 2010/10/22(金) 07:10:00|
  2. 主にバラの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

秋が似合う♪バラ カフェラテ。から、本州から北海道へ上陸した苗の経過!正直にアップします。。。まで。

 

最高気温が15℃の毎日になりました。

昼間でも、曇った日はかなり肌寒いです。






そんんな中、カフェラテ、もう少しで開花。

気温が低くなったおかげで、開花までゆっくり。

他の、咲いたバラたちも、花持ちがイイ~♪








にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ






先週、久々に恵庭の花の牧場へ行きました。

目的は、母の誕生日プレゼント(過ぎていたので焦って行きました)。
色んなガーデングッズを送りました♪


花の牧場の庭園も、もちろん秋の姿に。






ひょうたんも、育ててみようかなー!!カワイイ♪



こちらは姫リンゴちゃん。








にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ





そして、最近ゆっくり見ていなかった苗たちに変化が!???


ずーっと枝が出てくれなかったラベンダードリーム君が!!!
ROUGEさんに『日当たりが良いよー』と教えて頂いて、
早速我が家の一等地へ移動!

良かった。雪が降る前にご機嫌治ってくれたみたい。

北海道、乾燥していて寒くて怒っているのかと思った







          





と、これからの発表は、かなり勇気が要りました・・・

ROUGEさんが倒れてしまいそうな写真です・・・・でもROUGEさんも、皆さんも最後まで読んでね!



実は・・・ROUGEさんから頂いた苗が、
ご本人も経験したことの無いという・・・黒星祭りとなってます・・・・


が、一見、黒星祭りなんです・・・・

   んが、これ、実は進行していないんですよ!!!




①なのか、②なのか・・・うーん、どうでしょう・・・?



植物酵素(健康食品)を薄めて散布。

甘味は展着材!?になるとか、そういうの聞いたのでどうかなーって。。。

そうしたら、もう1カ月くらい、黄変も葉が落ちることもナシにこの状態なんです!!!



思い切って頂いた苗に軽く散布して一週間。異変がみられなかったので、
葉裏、表、土の表面に思いっきりスプレーをしました。
 その前に、どんなことをしても平気そうな!?宿根草に散布して一週間。平気そう
 そして、今年一番強かった"ホットココア"に散布して一週間。平気そう
という実験済み。




これを散布していない他のバラ(レオナルド君)は葉が落ちています。


本当に成功したのか、どうなのか・・・?毎日しっかり見ていませんし、

初心者なのでちょっと不安が残ります。



しかし、進行していないのも事実のようです!???






菌が休眠した?
通常黒星は、"20~25℃程度の比較的高温で雨が続く時期"がお祭りのピーク。
確かにお祭りが始まったのは最高気温が20℃くらいになっていた時期。
最近は最高気温が15℃の毎日・・・



          



ROUGEさんは、割り切って薬剤も使用される。

私は、断固として無農薬。
(冷涼な気候に随分助けられていると思います)

そして、本州から北海道へ・・・バラさん、本当に苦労かけてゴメンナサイ なんですが、

私なりに早く家の庭に馴染んで頂けるように努力中です


今のうちに強くなってもらって、
12月~4月を絶対に乗り切ってもらいたいです!!!
私が願うのは、そればかりです!!!もう、可愛くって可愛くって

          


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ






結構多いですが・・・急いで書くので、読みにくいです。すみません~
最後まで読んでくださってありがとうございます








  1. 2010/10/17(日) 22:39:00|
  2. 無農薬栽培の試みについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

生ゴミ乾燥器の堆肥化について、(文字ばっかりです・・・)のメモ



生ごみが楽々堆肥化できると思い込んで購入した

生ゴミ乾燥器


庭で堆肥化させることは、
購入したメーカーで出している情報しか見つからず、うまく使えないでいました。
http://panasonic.jp/garbage/basic/recycle/book/img/hiryonohon.pdf

処理した生ゴミ乾燥処理ブツ(以下"")が増えるばかりです
(乾燥しているので袋に入れておけば腐らないし、袋近くでクンクンしなければ、
ニオイも感じませんので、なおさら増えていきます・・・ゴミとして捨てるのも悔しいし)



手段を変え、方法を変え、少しずつ使っていたのですが、
最近また、使おうかなーという気になってきました。


~というのは~

 去年土にを混ぜてみたものが、土に還っている兆しがみられた

 ジャガイモ栽培において、(種イモの5~10センチ下に"")+ (種イモ同士の間に"")
  使用してみたが、初めて売っているくらいの大きさで収穫できた。
  ""が、成長の邪魔(腐敗して成長するイモを妨げている傾向)も見られなかった。





~私が最近行っている""の使用方法~

 ①生ゴミを乾燥(鶏肉の骨、トウモロコシの芯、貝類は無理と判断してます)

 ②フードプロセッサで細かくする(結構、原型残ったまま黒く乾燥してます。分解遅そうでしょう?)
     →ここで""の完成。

    ※①の乾燥させるとき、残飯を細かくしておくと、この作業はすごく楽です。

 ③植物の根の無いところを狙って、10センチくらいの穴を掘る

 ④""を③の穴に150ccいくらい入れる

 ⑤穴の中をで欠き込んで、欠き込んだ土と混ぜ込む

 ⑥5~10センチ分くらいの表土を戻す(表土には④は混ぜない)


 過去の失敗(※1)を元に、①~⑤の段階を経ています。

 苗を植え付けするときは、苗の根の5~10センチ下で④~⑥を行います。

 他の場所で堆肥化してから・・・とも考えましたが、北国(※2)なのでやめました。

 ②により、色んな食材(栄養素)が混ざり合う利点があります。

 今後は、米ぬかMIXや、木酢液MIX などを試してみるのも良いなーと思っています。







にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ






※1
処理ブツをそのまま土に混ぜ込んだら、ハエのお子様が育っていました・・・
分解してくれているんだろうけど・・・
匂いも気になりました(乾燥処理しても、水分を含むと元通りになって腐敗します)

腐葉土(剪定した枝葉で)を作っているコンポストに入れたら臭い臭い

ポリバケツに剪定した枝葉と共に入れてフタをしっかり閉めましたが、開けるのが怖い

②の処理を行わないと、特に甲殻類は形がそのまま・・・
毛ガニを沢山頂いた時の処理物だったのもあり、雨風で表土が飛んだ部分は、
庭が海原のように・・・



※2

発酵にはある程度の気温が必要なのですが、ある程度の気温の時期は
庭に忙しい時期なので、この手段は諦めました。
週1できるかどうかの、庭の観察なので、万が一悪臭がしたときのことも考えました。







~備考欄~

特に寒冷地は分解が遅いので、②に力を入れる必要があると思います。
②の作業が一番手間がかかりますけど・・・

フードプロセッサは、キッチンのものと兼用する勇気はありませんでしたので、
リサイクルショップで探しました。
大きければ大きいほど楽だと思います。

なるべく家から出たものを肥料にして、どのくらい行けるのか知りたいという好奇心からきている行動なので、『庭の花木を確実に良く見せたい、確実に守りたい』という方は、真似しないでね


にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ




  1. 2010/10/12(火) 19:20:00|
  2. 無農薬栽培の試みについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

今日のバラと、デジタルマクロ機能がわかって・・・虫にピントが合って!


蕾がたーーくさん付いている、

ホット・ココア、咲き乱れ始めそうな予感



しかし、猛暑の夏からずーーーっと咲いているので、

ここ最近のお花は、花弁も、花の大きさも、小ぶり。

他のバラより強いみたいで、葉も落とさず病気も平気なんですが・・・


咲きたがりちゃんで、気づいたら蕾ができている。

せめても房咲にならないよう、摘蕾の必要があるかもしれません。









夏にチラっと咲いたら、葉が落ちてしまったので

葉が増えるまでお休みしていましたカフェ・ラテさん。

待ってました!

気温が下がってきたのもあって、ゆっくり開いてきています。

やっと、咲きそう


今年四季咲きのロココは、色が抜けたまんま・・・

移植した今年、全体的には伸びて大きくなりました。



レディ・エマ・ハミルトンは、もう少しで満開になってくれるかな?

可愛らしい蕾が沢山ありますよ



モーデン・サンライズは、秋の方が薄い感じ!?

お花も小さいです・・・肥料不足???

有機肥料(生ゴミ乾燥器の自家製肥料)は時間がかかるから・・・


夏はもっと濃かったけれど、

買ってきたばかりの開花は、順調(お店の育て方が良かった)でした。


育て方が悪い・・・・?


しかし、越冬(Z6)させるためには、栄養満点にしすぎるのも良くないようで、

毎年こうして記録しながら様子をみていきたいと思います。

そして、栄養分もなるべく自家製(生ゴミ乾燥器のソフト乾燥)でいきたいと思っているので、

じっくり、じわじわと育てていきたいなぁとも思っています。




でも、明日時間が作れたら、液肥あげようと思います







続きは虫ばかりです。苦手な方はスルーしてね!









にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ







続きを読む
  1. 2010/10/11(月) 23:09:00|
  2. 主にバラの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

種蒔きの成果と、来年の為の種蒔きと、種蒔きをやめて買った苗。

 
 

桜桃さんからROUGEさん経由で頂いたフウセンカズラ種は、

沢山沢山フウセンを作っていて、来年もまた、楽しめそう。


こんなに沢山のフウセンカズラがお庭にあるのは初めてです。
今年の猛暑が功を奏したパターンのようです



余談ですが、桜桃さんから頂いた
野バラも順調みたいですぅ





ぶめさんからお裾分け頂いた、

来年の仕込み(
ホリホック)も順調かなぁ?











パンジー、ビオラは、1株65円のお店を発見したので、

種計画は中止して、苗を越冬させる予定に変更しました。

来春、この65円の苗が良いものなのかどうか、わかるはず




春にチューリップが出てくる場所に植えようか、

花壇のボーダーっぽく使おうか、

悩み中です





にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ






  1. 2010/10/11(月) 07:57:00|
  2. 少しバラの話(主に他の植物)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

無農薬でガーデニングを始めて3年目。

2008年から、無農薬に主軸を置いてガーデニングを始めました。 


去年までは、セイヨウオオマルハナバチ外来生物法に基づく「特定外来生物」)

しか蜜を吸いに来なかったのですが、



今年は、色々な種類の蜂が集まってきています。




2年目までは、アブラムシやコガネ、カメムシ などの困ったちゃんが多くて、
かなり戸惑っていましたが、

今年は、上記を食べる虫
(クサカゲロウ、ヒメバチ、主にハナグモなどのクモ類、マイマイ)
すごーく増えていました。



生態系ができてきたんだなぁと、嬉しく思っていたら、

今度は、シジュウカラが散策に来てくれて、色々つっついて行きました。




さらなる新たな生態系(きっと増えたクモを食べに来たのかもしれません)が、
構築されたみたい 



自宅の庭で生態系が構成されていくのを実感できるだなんて、
とても嬉しいです









にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ





  1. 2010/10/10(日) 06:51:00|
  2. 無農薬栽培の試みについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

クレマチスは大きくなるまで苦心しませんか?

 

セールで安かった瀕死!?の

クレマチスの幼苗(雪おこし)は、

(原種系だから私でもできるかなぁと思って買った)

結構な深植えで植えかえて順調に育っていたのですが、






強風続きで根元の茎が曲がっ(木質化した中は折れていなかった)

てしまって、マスキングテープでテーピングをしてみたら、

更にまた折れ曲がってしまったから・・・



近々、更に深植えをしなくてはいけませんねー












にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ





  1. 2010/10/09(土) 06:59:00|
  2. 少しバラの話(主に他の植物)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

秋の宿根草。クジャクアスター

 
 

夏の間、姿そのものが見えなかったクジャクアスターは、

いつの間にか伸びてきて、お花が満開









にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ






  1. 2010/10/08(金) 12:40:00|
  2. 少しバラの話(主に他の植物)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シェードを何とかし始める。



最近、ようやく園芸作業などに慣れてきたので、

目を背けがちだった日陰コーナーを何とかしようと思い始めています。






ヤマゴボウ(母持参)

日当たりが良いと1m以上の大株にもなりますし、

可愛いくて好きだけど、色合いが派手派手チャン。


悩んだ末、シェードの後方へ。

周囲にはピンク花のタイツリソウ&ホタルブクロを配置してみました。

どうなるかなぁ~










白花のミズヒキ
(最近郊外で発見した、山野草のお店)








白花のホトトギスも加わりました
(最近郊外で発見した、山野草のお店)








すぐ近くには、斑入りの鳴子百合があって、

白の相乗効果の予定です。







シェードの明るい色って、

ではよく読んでいましたが、配置してみて実感。

明るい色が必須ですね








にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ











  1. 2010/10/07(木) 12:55:00|
  2. 少しバラの話(主に他の植物)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

嬉しい贈り物と、秋のバラの顔。


いつもお世話になっているROUGEさんより、

嬉しいプレゼント頂きました!


ちょっと照れますが、
名前のバラということになっている(した)バラです!!




ぜーんぜん名前のバラが見つからなくって(旦那様でもあるというのに

周りの人が羨ましいーーー!と思っていた(と言っていた)私に、
ROUGEさんが、ささやいてくれました(笑)

ニュードーン(新しい夜明け) → ということは今日 → わたし(きょう)


「新しい夜明け」 希望を感じます(希望を失うことが多いので

私の明日の励みにもなるし、

すごーーーく気に入ってしまいました。



こんなに大きな苗を、
大切な虫除けのマルルチングまで付けて送ってくださり、

ありがとうございます 

    川*'ー'*人*'ー'*川スリスリ♪





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ








さて、
猛暑の記憶も薄れてきそうなくらい、秋も深まってきました。





もうそろそろ、色が戻ってきて欲しいと思っている

アンドレ・ル・ノートル

▲夏の写真


やっと本来の色合いで咲き始めました。わーい!
















逆に、

レオナルド・ダ・ヴィンチは、


逆に、シベの見えない、夏の咲き方の方が好きかなー



耐寒性(ここはZ6)もありましたが、

記録的な猛暑の中でも葉を落とさず、

花を咲かせ続けてくれ、暑さにも強かったです。

乾燥にも強いみたい(横に植えているクレマチスは枯れた)

 
▲夏の写真                  ▲夏の写真



あともう少しでお花が見られる予定なのは

カフェラテ、アシュラム、ロココあたりかな~









にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ



  1. 2010/10/06(水) 14:29:00|
  2. 主にバラの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日は地道な地道な作業。


ずいぶん涼しくなってきて、


あちこちに、アリッサムが顔を出し始めました(こぼれ種)

今年暑かったら、遅いし、生育が悪いわ~








さて、一昨日の

"笑いが止まらなくなりそうなキノコ"の大量発生の撤去を、
レディ・エマ・ハミルトンの株元)


ウウ触りたくないけど頑張りますた

キノコの香りが漂いました・・・

これを吸ったら笑いが止まらなくなったりするのかと、

変な所に神経質なA型なので、

気にしてみたりもしました



もちろん無事でございました






木チップマルチを撤去した部分には、

腐葉土にサントリナ(虫除け効果があると言われているハーブ)を

はさみで刻んで混ぜ込み充填しました。
救急箱に入っていた包帯のニオイがします(笑)


ついでに、伸びて仕方がないキャットミント(ニップじゃない)も


キャットミントは、キャットニップと違い、

猫が寄ってこないと何かで読んで安心しています。

(10.10.6一部修正しました)

今のところ、猫はまだ来ていなくって、
こぼれ種(根で増えない)であちこにに生えまくっています。。。

旺盛で草姿が乱れては切り戻し、虫除け対策にバラの株元に敷いています。

お花も春の早い時期から雪が降りだすまで咲き続けます

このまま猫が来なければ・・・










レオナルド・ダ・ヴィンチ は、

今年、かなり四季咲いてくださいました。

このお花が最後になるかな~







にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ





続きを読む
  1. 2010/10/03(日) 16:42:00|
  2. 主にバラの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

白いグランドカバー・・・!?じゃない!!レディエマハミルトン


ホットココアが良い色になってきました。

蕾も沢山付いているので、今後も楽しみです。

剪定に忙しいくらい生育旺盛ですが、

沢山咲かせても葉も落ちにくく、

病気にもなりにくくって育てやすいバラさんです。



おっと、かくれんぼしているの?




雨にやられちゃって損傷の激しかった

アンドレ・ル・ノートル は、


咲き進むとこんな感じ。

傷んでいたことが気にならないですね~シメシメ。




咲き進んだピエール・ドゥ・ロンサールは、




こんな感じになりました。

これもこれで好きだな~






そして、ジューシーな色合いの

レディ・エマ・ハミルトン だけに珍事件!??



まるで白いグランドカバー!???

木チップマルチ+キャットミント(ニップじゃない)マルチ の下から、

笑いが止まらなくなりそうな予感の、

白いキノコちゃん・・・

他も同じようにマルルチングしていたりするのですが、

お隣(50センチくらい)の、アンドレ・ル・ノートルの株元は全然平気・・・


びっくりしたー




にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 







続きを読む
  1. 2010/10/01(金) 17:40:00|
  2. 主にバラの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

きょう

Author:きょう
札幌あたりの気候です。
(ハーディネスゾーン:Z6)
(USDAゾーン6B~7A -5°F~0°F)
全国的には、
『厳寒地』という部類のようです。



【お庭の年間スケジュール】

12~4月 雪山

  5月   だんだん緑色に

 6~9月 お庭が爆発
 
  10月  紅葉しかけた頃、
      宿根草を地際からカット
      バラの葉っぱ取り。
      (お庭の強制終了~)

  11月  冬囲いします。



無農薬栽培で、バラがメインです。

公園のバラ写真もアップしています。

「いつか、庭がジャングルになったらいいなぁ!!」
とか思っています。笑|ョ・∀・`*)ププ



※このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (136)
お知らせ (9)
主にバラの話 (239)
少しバラの話(主に他の植物) (73)
無農薬栽培の試みについて (18)
雪が積もっている"冬"の妄想など (48)
主に種まきの話 (37)
雪が融けた"春"のお庭 (62)
☆第14回 国際バラとガーデニングショウ (11)
☆第16回 国際バラとガーデニングショウ (0)
★庭友やオープンガーデンのお庭 (4)
★百合が原公園(北海道札幌市) (49)
★雪印種苗見本園(北海道札幌市) (2)
★銀河庭園(北海道恵庭市) (10)
★岩見沢公園バラ園(北海道岩見沢市) (14)
★その他 公園や園芸店に行った話 (40)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する