~GarDeN(ガーデン)日誌~

北海道でガーデニングをしている日々を記録しています。

雪が降っている季節の自然農薬作り!


シクラメンは自分では育てられないと思っていましたが、

雪に覆われる庭の季節。お花が無い季節。

さみしいー!

ツイッターでシクラメンを買った人の白い色が綺麗で、

マネっこで買ってみました♪

白いシクラメンってイイですね~

















自然農薬の作り方は沢山あるようですが、

仕事をしながら、手作りをする中で、

手間や管理を怠っても平気そうな

自分に合った方法を探し求めていました。


自然農薬のつくり方と使い方―植物エキス・木酢エキス・発酵エキス (コツのコツシリーズ) 
自然農薬のつくり方と使い方―植物エキス・木酢エキス・発酵エキス (コツのコツシリーズ) 


この本には色んな方法や、効能が目白押しで、
しばらく読むだけで必死でしたが、

眺めていると少しずつ見えてくる。
やってみたいことは山ほど出てきます。


でも!その中で自分に合った方法!!!

それは、漬け込んだら冷暗所へ!という方法




そして、すごく使ってみたかったキトサン関係を

『手作りで効果が表れるようにできるかなぁ?』
にチャレンジです
※なるべく自宅から出るものを庭に使うことを目標にしています。




卵の殻を手で細かく砕いて、木酢液投入!


何かジュワーっとしてきてます!!


本当は、茶色い殻は溶けにくいとあったのですが、

茶色い殻しか無いので、仕方ない!

散布できる時(5月上旬くらいかな)までまーーーだまだありますし






それと、本当はエビやカニ殻の方が効果がありそうなので、

洗って→乾燥させて→砕いて→木酢液に漬け込む

が良いのかなーっと思ったのですが、
干すのは難しい(ニオイや動物が寄って来る心配)、
生ゴミ乾燥器を使うにしても、それだけする手間も大変
(今までのものを綺麗に洗ったり、毎日出る他の生ゴミが乾燥させられない!)

で、ザックリ
エビ、カニ、タマゴを乾燥させることが多かった時期の処理物
(他にはきっと、昆布、野菜、魚の骨、果物の皮あたり)

を、パンストに入れて、

木酢液投入!!これは自信が無いのでまずは少量で挑戦。


徐々に濁ってきて、効果ありそう!!!



木酢液(道産のもの)、もっと買ってこなきゃ!!!

あ!庭で無農薬で育てたタカノツメ入れるの忘れたっ
コンドコンド









あーーー。今日は、ここ最近したいと思っていたことができたので、

スッキリしたーーーー








にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 
















続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2010/12/23(木) 17:04:00|
  2. 雪が積もっている"冬"の妄想など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

雪が降っている間の、無農薬堆肥づくりの試み


今日は一日雪が降り続けていました。

例年と比べて真冬日(最高気温も氷点下)になる日を迎えるのは早かったけれど、

雪不足と言われていました。きっと今日で随分例年に追いついたかな?







昨年、の本が発売されて、夢中になって読みました。


無農薬でバラ庭をー米ぬかオーガニック12カ月 
小竹幸子
無農薬でバラ庭をー米ぬかオーガニック12カ月 



今年、第2弾のが発売されて、更に親しみやすく、
取り入れる方法に幅が広がり、
私にもできちゃうかもーーー!??という自信が沸いてきました。


バラはだんぜん無農薬ー9人9通りの米ぬかオーガニック 

バラはだんぜん無農薬ー9人9通りの米ぬかオーガニック 




で、試してみたのが、生ゴミ米ぬか堆肥。


混ぜているときに、雑な私は撒き散らすことに気づいたので、

キッチンには置かず、車庫に置いています。

車庫に置いていると、滅多に混ぜに行きません

発酵するのにも気温が低すぎ(0℃くらいだと思う)るので、

かなりの時間がかかりそうですが、

のんびりやっていこうと思います











にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 
















  1. 2010/12/23(木) 15:50:00|
  2. 雪が積もっている"冬"の妄想など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪が降る季節目前の無農薬堆肥づくりの試み

 
リアル庭友ぶめさんから今年もリースを頂きました。

今年の作品もすごーくお気に入り。

このアジサイの色合いと、千日紅とのバランス。最高です

いつもありがとうございますほんと素敵っ!










今年の冬は、
春から庭に使用する散布剤を色々と手作りで挑戦してみようかと思っています。

こちらは、生ゴミ乾燥処理(粉砕)物
(我が家は肉も魚も生ゴミ全般を使用しています)


【野菜畑の土を肥沃にしてみる実験】作業日2010年12月05日(日)

穴を掘った中に生ゴミ乾燥処理(粉砕)物を入れて、



米ぬかを入れて


中の土と混ぜ込む。



そして、残土でフタをする。で完了。






今現在は根雪になった雪の下。

春咲きに沢山融けた雪水を浸透させて、どうなるかな?

本当はもっと早くしたかったけれど、ついつい。。。








にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 




  1. 2010/12/23(木) 15:49:00|
  2. 雪が積もっている"冬"の妄想など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

きょう

Author:きょう
札幌あたりの気候です。
(ハーディネスゾーン:Z6)
(USDAゾーン6B~7A -5°F~0°F)
全国的には、
『厳寒地』という部類のようです。



【お庭の年間スケジュール】

12~4月 雪山

  5月   だんだん緑色に

 6~9月 お庭が爆発
 
  10月  紅葉しかけた頃、
      宿根草を地際からカット
      バラの葉っぱ取り。
      (お庭の強制終了~)

  11月  冬囲いします。



無農薬栽培で、バラがメインです。

公園のバラ写真もアップしています。

「いつか、庭がジャングルになったらいいなぁ!!」
とか思っています。笑|ョ・∀・`*)ププ



※このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (136)
お知らせ (9)
主にバラの話 (239)
少しバラの話(主に他の植物) (73)
無農薬栽培の試みについて (18)
雪が積もっている"冬"の妄想など (48)
主に種まきの話 (37)
雪が融けた"春"のお庭 (62)
☆第14回 国際バラとガーデニングショウ (11)
☆第16回 国際バラとガーデニングショウ (0)
★庭友やオープンガーデンのお庭 (4)
★百合が原公園(北海道札幌市) (49)
★雪印種苗見本園(北海道札幌市) (2)
★銀河庭園(北海道恵庭市) (10)
★岩見沢公園バラ園(北海道岩見沢市) (14)
★その他 公園や園芸店に行った話 (40)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する