~GarDeN(ガーデン)日誌~

北海道でガーデニングをしている日々を記録しています。

お花がどんどん増えて行く♪


夜は、氷点下になることも多いのですが、

日中は最高気温が10℃に達する日が多くなってきました。





スノードロップ咲いた後、すぐにクロッカスが咲き始め、
 






昨日から原種のチューリップが始まりました
(去年の秋に初めて植えました)
同じく越冬させたビオラもモリモリ。



球根が見苦しくなるころに、
の真ん中にあるジギタリスが大株になる予定
うまく行くかな~?





こちらの原種も、もう少しで開花





この原種は、結構開くのね。

葉が縞模様なのも素敵






どこかから飛んでくるワスレナグサ

春の早い時期から咲くので重宝しています





ヒヤシンスは、もう少し。

植えっぱなしですが、ゴージャスにさいてくれるかな?








ムスカリ

庭中に増えて増えて増えてどこを掘っても出てきます。

秋の植替えや、最近までの植替えで掘り起こしちゃったけど

結構色んなところから出ているから、

少ないなぁという気分にはならなさそう 












にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ










外のバラ、前回の折れたバラは、

つづきをどうぞ!
続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2011/04/20(水) 20:11:00|
  2. 雪が融けた"春"のお庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

前記事のその後。バラの枝、折れすぎ状態・・・(北海道道央編)

 
今年は過去5年間の中でも、長く住んでいる人の話を聞いた中でも、

特に雪が多すぎた年だったとのこと。




そんな冬がようやく終わり、

楽しい春 が来る予定ではあったのですが、

今年は、その前にしなくてはいけないことが沢山あるようです・・・










アンジェラ、ピエール・ド・ロンサールのオベリスクが

折れていることに気づき、

休みのたびにせっせと雪割りをして発掘。 





ようやく・・・

夫が折れ曲がったオベリスクを力づくで伸ばしてみました・・・


これでしばらく過ごす?

でもさぁ、
芽吹いてきたら、このオベリスク外せないよね・・・


ってことで、オベリスクを切断解体することに。





あれ?ちょっと待って!???


折れてるよっ こんな太いところが 


解体のときに引っ掛かったらマヅイねー




でも、枝の先は芽吹き始めてるよ どうする?






あ、ちょっと待って!マスキングテープ持ってくる!










これでダメだったら諦めようよ


いいよ、オベリスク外そう。
上から壊していこうか・・・・・

   こんな調子でアンジェラも、ピエールも、枝の補強を何箇所か。
















アンドレ・ル・ノートルの、

こ・・・これは、諦めようか 










今年初めて花が咲く予定だった、つるアイスバーグも・・・

こ・・・これはどうする?

え?任せるってかい・・・


じゃ、マスキングテープ貼ってみようか。

つる性だから大丈夫なような気もするよねっ




って、ゲ・・根元も折れちゃってるんでしょっ  これは難しいっ

平気な枝もあるし、、諦めよっ

いいよもう、メネデールにでも挿してみるよ










ラテアートは・・・

ネットだけじゃなくてムシロもかければ良かったね・・・

下の方は芽が見えるね。これを今年育てようか。











モーデンサンライズも、

折れて 折れてる・・・




もともとコンパクトな株だから、

大丈夫よ、きっと。

マスキングテープで補強もしたし














にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ













冬期間、除雪した雪を乗せる場所が、

散々な状態でした。

去年までの冬囲いでは耐えきれなかったよう




本来は、冬囲いというよりは、

株を掘り上げて寝かせる冬囲いをする方が確実なのですが、

私達の使える時間では足りない作業。

今年の冬の対策も考えておかなきゃな








にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ










近くの園芸店では、ねずみの被害も出たそう。




北国ガーデナーをどん底に落とす被害。

やっと雪が融けたのに、雪が融けた庭を見てびっくり!なこの被害。

明日は我が身状態なので、心がとても傷みました。




チューリップの球根を全部食べられてしまったとか、宿根草の芽を食べられる。
そして、そして、バラの株元をかじられる!!!きゃー恐ろしい・・・


コーヒー粕(発芽抑制効果があるということで来年からは中止の予定)、
キャットミント・タイム・サントリナの剪定枝でバラの株元をマルチングしたのも、
効果があったかな?








にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ










まあ、落ち込んでもいられません。

季節はどんどん前に進んでいますからっ!!

あ、雨が止んだかな?陽が射してきましたよ

とりあえず外に出よう








雪割りの流れは、続きをご覧ください

続きを読む
  1. 2011/04/13(水) 11:58:00|
  2. 雪が融けた"春"のお庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

雪割りと、冬囲いを外す。クタクタ(北海道道央編)

昨日から最高気温10℃という、

春が本当に来るのね?という気候にやっと、やっと、なりました。
相変わらず夜は氷点下になっちゃいますが・・・






今年は、本当に、本当に、

雪が多過ぎっ な冬で、



必死で雪を庭に積んでいました。

結果、かなりのリスクを背負わせてしまいました。




全部壊れた・・・



春が来た喜びと、

この惨事を受けとめなくちゃいけない悔しさと



しかも、一斉に芽吹いてしまう北海道ガーデン


代替え案など考える必要があったり、

冬の間、ストーブガーデニングで温めていた計画も瞬時に変更する必要が・・・

頭の中だけてんてこ舞い・・・

で、体は黙々と雪を割り続けるという・・・


複雑怪奇な日々を送っております







にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ








まあ、これは、予定通り(片付けるの面倒がったせい)

テラコッタの鉢。



土に埋めて越冬させれば平気なんだけど、
面倒だったから・・・すみませんあの時は心の余裕がありませんでした。
















そして、今日は

今年初!?の本格的な園芸作業!!!???



いち早く雪が融けた場所は、

芽吹き始めると、芽が冬囲いに引っかかって

外すのが大変。

というわけで外してみました~ 


ホットココア、カフェラテ、ステンレススチール




今日外して良かった。

北海道(Z6)にずいぶん合ってるんじゃない?と思っていたホットココアが

葉まで展開させているじゃないのっっ


うう。可愛すぎるぅ!!





昨日、溺愛しているデンティベスの冬囲いを心配で心配で外しちゃったけれど、




芽吹いていて、判断は正しかったと安心して、



それ以上の葉の展開ぶりなホットココアちゃん。






にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ





他にも、雪が融けたところから

春のお花達がウォーミングアップ中ですよ~




クロッカスも 本日開花を発見いたしました







今年はどんな気候になるのかな









にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ










  1. 2011/04/06(水) 17:00:00|
  2. 雪が融けた"春"のお庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

春が行ったり来たり・・・(北海道道央編)


震災が起きてから毎日色んな事が起きています。

普通の生活に早く戻れるように祈るばかり。

そして、忘れてはいけないことも沢山あるなと、考えさせられる日々です。

今年は、今までと違った気持ちで迎える春ですが、

沢山緑が増えて、少しでも沢山の人の心が少しずつでもいいから、

元気になって欲しい。

元気や明るい気持ちが連鎖するように、

私自身も、元気で明るい日々を送ろうと思います。

なかなか難しいです。でも、努める努力は惜しまないようにします!!


                      








数日前までは春の陽気だったです。

昨日まではスノードロップが咲き始めようとしていたり、


越冬したビオラの花が咲いていたり、


春待ちスタイルだったのに・・・










朝起きたら、またうっすら雪が積もっている

でも雪山はずいぶん小さくなりましたけど。









の光は既に春になっているようで、

室内種蒔きの成長具合は加速中


ナスタチウム、1株でこんなにこんもり



やっと蕾がついたよ







室内種蒔きを始めて、
初めてハダニの被害に見舞われたウォールフラワーは、


発見した3月末ごろに、
洗い流しをしてみてから何とか育っています 焦った~沢山居たよ、、、




ちょっと徒長気味だけど、外に出せるようになるGWごろまで我慢・・・?

植え替えれよ~!!って感じか












パンジーは、根ぐされしちゃったようでダメになっちゃうのとか、

乾いて枯れちゃったのとか、すごく元気に育っているのとか、

それぞれです 病気は無いようで何より










あと、種蒔きじゃないけど、

玄関で越冬させた 斑入りのアメリカヅタ

葉が展開してきてひと安心

もう何か月も枝のまんま~だったけれど、幹が立派だったから!?
大丈夫だったみたい。
閉店セールで買った100円のものは反応なし












今年の冬はすごく寒かったなー、って振り返りたいけど、

まだ寒いっ

しかし、春も
3歩歩いて2歩下がるくらいの速度で

着実に来ていることも事実










にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ












  1. 2011/04/03(日) 09:02:00|
  2. 雪が融けた"春"のお庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

プロフィール

きょう

Author:きょう
札幌あたりの気候です。
(ハーディネスゾーン:Z6)
(USDAゾーン6B~7A -5°F~0°F)
全国的には、
『厳寒地』という部類のようです。



【お庭の年間スケジュール】

12~4月 雪山

  5月   だんだん緑色に

 6~9月 お庭が爆発
 
  10月  紅葉しかけた頃、
      宿根草を地際からカット
      バラの葉っぱ取り。
      (お庭の強制終了~)

  11月  冬囲いします。



無農薬栽培で、バラがメインです。

公園のバラ写真もアップしています。

「いつか、庭がジャングルになったらいいなぁ!!」
とか思っています。笑|ョ・∀・`*)ププ



※このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (136)
お知らせ (9)
主にバラの話 (239)
少しバラの話(主に他の植物) (73)
無農薬栽培の試みについて (18)
雪が積もっている"冬"の妄想など (48)
主に種まきの話 (37)
雪が融けた"春"のお庭 (62)
☆第14回 国際バラとガーデニングショウ (11)
☆第16回 国際バラとガーデニングショウ (0)
★庭友やオープンガーデンのお庭 (4)
★百合が原公園(北海道札幌市) (49)
★雪印種苗見本園(北海道札幌市) (2)
★銀河庭園(北海道恵庭市) (10)
★岩見沢公園バラ園(北海道岩見沢市) (14)
★その他 公園や園芸店に行った話 (40)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する