~GarDeN(ガーデン)日誌~

北海道でガーデニングをしている日々を記録しています。

休日の庭の無農薬お手入れ(後半は虫が沢山なので苦手な方は見ないでね)





とうとうベラドンナも開花しました

大人っぽい色合いで、
作出された岩下篤也さんが、香りじゃなく『匂い』と表現されたと、
HISAKO様のブログで知って、寒冷地はどう?とか、全然気にする間もなく、
買うことを決めたバラ。
しかも、大雪が毎日積もりまくってうんざりの時に、GW前の到着にしてもOKということで、安心して買い物をしたバラです。

玄関に置いたら、すごく、すごく、ウエルカムローズじゃない?
ちょうど、玄関の黒い外壁にマッチする気もして。

本当なら、(z6)の我が家ではまだまだバラは咲くころではありませんが、
蕾付きのバラを4月下旬に届けて(バラの家より)頂いた結果のラッキーです







まだまだ蕾が沢山あるから、わかな同様に、切り花にしてみました。

今の季節(チューリップが咲いている頃)までなら、

虫もほとんど付いていていないので、部屋に取り込みやすいのです

通るたびに香って、幸せ気分満喫です^^



今日は、そんな幸せ気分で、
休日の庭仕事日和!!
張切りました!









にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ














うどん粉病防止の米のとぎ汁&黒糖液、
ペットボトルに入れたまま放置でしたが、
勇気を振り絞って匂いを嗅いだら・・・カグワシイ香りではなかったので
もしかして発酵とやらが成功しているってこと?
ということで、卵の殻を漬け込んだ木酢液と一緒に、25mlずつ合わせた2Lの液を
凍害で弱っているコニファーと、バラの葉に散布。

スプレーするの、旦那さんの役割なんだけど残業で疲れきっているので
全部、手動式の霧吹きで頑張りました

スカイロケットだったと思うのですが、
もともと弱くって、今年の大雪もありグダグダ中です


ホームセンターで買った小さな小さな安かったエレガンテシマも・・・
育っては来ているのですが、活力を付けてもらおうと散布。



そんな中、我が庭で蕾の一番め!!
それも、溺愛してならないデンティベス



そして、凍害で枝がほとんどやられてしまった

ラテアートは、葉が沢山出てきてくれて

もしかして、やってくれちゃう???

新苗で春に届いて、蕾摘三昧でストイックに育てたのです。

やってくれちゃうと嬉しいな~



でもって、お庭の花は、遅咲きの原種のチューリップが元気いっぱい。
日陰になった途端閉じちゃうんだけど、
日が照っている間はもういいよ!?ってくらい太陽に向かって開いています。

左側のキャットミントも旺盛に茂って
そのちょっとしたのハトのオーナメントが消えかかっています




これからの続きは虫三昧なので、

苦手な方は見ないでね!!








にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ




















続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2011/05/25(水) 18:43:00|
  2. 無農薬栽培の試みについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

ハマキムシが沢山。と、例年より1カ月も早い開花☆それは・・・



例年より1カ月も早くバラが開花しました。

なーんて。

今年の4月下旬にバラの家から届いた、苗です





わかな ~ 咲き進んだ方が緑色になるバラ。瑞々しくって清らかな。










5/11


4/27



ゆっくりゆっくり開いて、毎日匂い嗅いでいたせいかな??

切り花に向いているというし、
まだまだ虫がほどんど出ていないこの季節だから

切ってお部屋に入れてあげようかな





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ








最近茂ってきたなぁと、
期待膨らむデンティべスの葉が・・・

クルクル丸まっている。

ひえっよーく見たら、中に虫がいる・・・


チラッと取り除きましたが、

明日の休みで撲滅するんだ。









にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ






ベラドンナはもう少し♪

  1. 2011/05/24(火) 23:33:00|
  2. 主にバラの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

我が家のロックガーデン(通称:駐車場の砕石敷きの所)を初紹介



家を建てて、アスファルトは好きじゃないし、

インターロッキングも、お金をかける割には好きじゃないし。

枕木は朽ちるだろうし・・・

まさか、ロードヒーティングにするなどということに、なるかもしれない・・・

なーんて、駐車場を砕石のまんまにしたまんま、4年が経過

色んな植物生えてきます



よーく観察していると、ここじゃなきゃ嫌っ

と、こだわりを持って生息していらっしゃる御方もチラホラ。










にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ














パンジー

自然交配。持っていなかった黄色。
うーん。ロックガーデンに黄色は映えるわ~





謎です。これは、何かの木の候補生?

アスチルベっぽくもあるけど、種でこんなところから出てくるかなぁ~???




謎です。しかし、『彼は、何かを持っている!』と信じて






リナリア・プルプレア

花期が長くて重宝しております。




ビロード・モーズイカ(マレイン)


私は、マレイン様と呼んでおります。
様をつけたくなるほどの、立派なご成長ぶりを!
2年ぶりに見せてください!

雑草ですが、ハーブの類です。
個人的に利用するのは難しそうです。





あれ?前々から気になってはいたけれど・・・

アトランティア・マヨールって、結構種で増えるのね。







この不思議な低木になりそう?な植物は、

土のあるところへ移植すると成長しません・・・

ここに生息してかれこれ3年目かしら・・・?





ラムズイヤーも、とうとう ロックガーデンの定番になりつつあります。







オダマキ

ずっと、ロックガーデンが得意でしょ?と、種を撒き散らしていたのですが出てこず、

去年痺れを切らせて種蒔きで育てたものをわざわざ植えました









空き地などでも見かける、ゲラニウムの類。

何故か庭に植えると消えます・・・
知り合いの家の砂利(しかも日陰)に生息していたものを分けて頂いたのですが、
うちでも日陰の砂利に居ます。
ピンクの小さなカワイイお花が咲くんです!






アイビー


ポーチ階段の泥が流れ着く場所を利用しようと、

剪定したアイビーを移植してみました!

移植直後の長雨で、成功したみたい









去年、こぼれ種で開花株にまで成長した
ガウラ
去年も沢山花を咲かせてくれて、今年はもっと株が大きくなるかな?
がっさーもっさーーーっと咲いて欲しい!

個々の場所なら2mの大株になってもOKなのにな

この黒い斑点は病気じゃ無いらしいです。
ホトトギスと似てる・・・あホトトギスもこのへん好きそう






今年のロックガーデンも、色々と楽しくなりそうです 











にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ








  1. 2011/05/12(木) 08:00:00|
  2. 雪が融けた"春"のお庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

今時期咲いているお花(ソメイヨシノは7分咲き)



休日の今日は、レースのカーテンも開けて、

開花したソメイヨシノを眺めながら過ごしています。

4年目の今年は、やっと沢山の花が咲きました。



今日で7分くらい咲いたんじゃないかな。




 






にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ









数個しかない、黄色のチューリップも元気に咲いた





春の庭コーナーも、緑が濃くなってきたな。









ユキヤナギも開花



まだまだ小さな小さな株です。









キャットミント

庭中に沢山あります。

日当たり抜群のところから咲き始めました。

根では増えないし、花期が長い(雪が降るまで咲き続ける)ので重宝しています。





どうやら、お嫁に行ったキャットミントはネコちゃんに好かれていたみたい。

家のは、まだ野良ネコに見つかっていないようです。

時間の問題なのかな?






ベロニカ・ジョージアブルー

風のガーデンで買ったお花。
どんどん匍匐するから今年、鉢にも少し上げた。
葉は、シックな赤っぽい色。なので今時期咲いた後も、お庭の彩りになる。

お花は凄く小さくって1センチも無いんじゃないかな。











明日も珍しく更新します




にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ









  1. 2011/05/11(水) 14:14:00|
  2. 雪が融けた"春"のお庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

桜が開花 【無農薬ガーデン記録】 アブラムシを発見。ニームなどを散布。



今日から、桜(ソメイヨシノ)の蕾がポツポツ、開き始めました。



小さな苗を、職人さんに植えて頂いて4年目。
やっと木の形になって、やっと、満開のお花が見られそうです




それ以外には、増えて増えて仕方のないムスカリが満開。



遅咲きの園芸品種も咲き始めました。




原種のチューリップが終わり、普通のチューリップに変わり始めています。





バラの葉も展開し始めて、

とうとう、アブラムシ発見(レオナルド・ダ・ヴィンチ)

もちろん、撮影後、そげ落としました。

ざっと見たところ、ここのブロック以外には付いていないみたい。
隣のデンティベスにも見られなかった。




謎の虫も発見・・・イモムシ?ヒラタアブの幼虫?クサカゲロウの幼虫?

緑色の粉みたいな?卵みたいな?ものをそげ落としたら、中からヒョッコリ。

どのような役割をするのかは謎なので、しばらく?様子をみようかな。
葉の中に隠れています。








というわけで、今日は
庭全体にニーム+タマゴ殻木酢液 の500倍液を散布


その他、鉢のバラ(わかな、ベラドンナ、サンショウバラ(ハコネイバラ)、ママンコシェ、コンデサデサスタゴ)に、植物酵素薄め液で水やり
わかなとベラドンナは蕾が色付いているので失敗だったかも。









にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ









その他の庭の状況~















にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ









  1. 2011/05/10(火) 17:17:00|
  2. 無農薬栽培の試みについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

【無農薬ガーデン記録】ハナバチと、庭の米ぬか播き、タマゴ殻播き。



去年までは、「セイヨウオオマルハナバチ」を早い時期から見かけることが多かったのですが、

今年はナワヒメハナバチ(
札幌の昆虫より・・・※1)と思われる蜂が沢山蜜を探しにやってきます。

去年あたりから「
セイヨウオオマルハナバチ」の数が減ったような気がします。
自然にいきなり減るような噂も聞きましたが・・・
あまりの図々しさに、ほかのハチたちが、かなり遠慮していたように感じていたので、
一件落着なのでしょうか・・・?










にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ








米ぬかガーデニングを去年から始めました。※2


北海道で気温も低い時期が長く、発酵方法についてはとても悩みました。

先に発酵させるような、毎日混ぜるようなマメさが私にはありませんし。
ちょっと試したけどやめちゃった。冬の外は、氷点下だし、部屋ではTシャツでしょ、寒いし着込むの面倒。


そこで、雪が積もっている間の放置管理はどうかな?と。

雪と地面の間って、地力の暖かさがあったりするから、どうかな?って。

で、降る前の12月上旬ころに、1回目の米ぬか播き
パラパラと播いてみました。 (越冬させるのに、腐葉土もかなり敷き詰める)
何となくコーヒー粕も一緒に播きました。 ※3




その結果かな?雪融け直後、菌糸!!(右下角は雪)

成功したのかな?どうなのかは、まだまだ不明ですが・・・


そして、雪が無くなった今は、菌糸も見当たらなくなりました。
















今年は4月の末、2回目の米ぬか播きを。

既に球根が咲く庭に播き、今回はナメクジ除けのために、

タマゴ殻(フードプロセッサで細かく砕いたもの)をさらに播きました。



一緒に播けば良かったね・・・






本州から届いた既に葉が展開しているバラの葉にもパラパラと。 ※A

葉が焼けるからすぐ落とした方が良いと本で読みましたが、※5

『風で落ちるだろう』と、高を括っていて・・・大間違い

こびりついたっ 手でほろっても簡単に落ちない

そして小虫やハエが食べに集まってきたよ


(後から水洗いしました・・・少し細かいの残ったけど)












そして、

カタクリもナメクジに蕾が食べられないように、
重点的にタマゴ殻を播きました。 ※4











他にも

生ゴミ乾燥器処理物+米ぬか+コーヒー粕 ブレンド(未発酵)肥料 ※6
をセッティング。


これは植え付けの時、

マガンプKの代わりに使用する予定










にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ









続きを読む
  1. 2011/05/04(水) 16:42:00|
  2. 無農薬栽培の試みについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

春の庭。球根第1弾と、鉄筋でのアーチ作り。



ようやく春の花が咲き揃ってきました。

 







にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ







原種系のシチューリップ ポリクロマ



原種チューリップ(品種不明)












わすれな草。毎年どこかからか種が飛んできます。
近所中でポツポツ咲いています











カタクリ 今年も一輪だけ。

ナメクジ防止に卵の殻をフードプロセッサで砕いて株の廻りに撒きました。











球根が飛び出しちゃっていたムスカリも無事!?開花









にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ




大雪で庭が無残な状況(パーゴラも、オベリスクも破壊された)になった今年、
鉄筋で作ってみたらどうかと、




予算も安く済みますし、支柱にもくくりつけて頑丈になったかな?
うふっバラを植えられる場所が増えちゃった気がする何となく。







今年は、今まで大丈夫だった冬囲いが、全然ダメだった。
写真は続きをご覧ください。
続きを読む
  1. 2011/05/04(水) 13:56:00|
  2. 雪が融けた"春"のお庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

きょう

Author:きょう
札幌あたりの気候です。
(ハーディネスゾーン:Z6)
(USDAゾーン6B~7A -5°F~0°F)
全国的には、
『厳寒地』という部類のようです。



【お庭の年間スケジュール】

12~4月 雪山

  5月   だんだん緑色に

 6~9月 お庭が爆発
 
  10月  紅葉しかけた頃、
      宿根草を地際からカット
      バラの葉っぱ取り。
      (お庭の強制終了~)

  11月  冬囲いします。



無農薬栽培で、バラがメインです。

公園のバラ写真もアップしています。

「いつか、庭がジャングルになったらいいなぁ!!」
とか思っています。笑|ョ・∀・`*)ププ



※このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (136)
お知らせ (9)
主にバラの話 (227)
少しバラの話(主に他の植物) (69)
無農薬栽培の試みについて (18)
雪が積もっている"冬"の妄想など (49)
主に種まきの話 (37)
雪が融けた"春"のお庭 (59)
☆第14回 国際バラとガーデニングショウ (11)
☆第16回 国際バラとガーデニングショウ (0)
★庭友やオープンガーデンのお庭 (4)
★百合が原公園(北海道札幌市) (49)
★雪印種苗見本園(北海道札幌市) (2)
★銀河庭園(北海道恵庭市) (10)
★岩見沢公園バラ園(北海道岩見沢市) (14)
★その他 公園や園芸店に行った話 (40)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する