~GarDeN(ガーデン)日誌~

北海道でガーデニングをしている日々を記録しています。

6月末の百合が原公園のオールドローズの記録と最近の庭の様子08

かなり前にアップしていたものの、続きです^^
カテゴリーも独立させてみました。



2012.6.26撮影
札幌市百合が原公園

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ





Seven Sisters(セブン シスターズ)

Hybrid Multiflora, Polyantha

1817




P6260872セブンシスターズ



P6260871セブンシスターズ



複雑な色合い。

名前と一致しているか心配になって調べてみましたが、
たぶん、合っているようです。

このバラ、来年もっとじっくり見てみたいな。










今年のお気に入り写真♪
IMG_2280.jpg
ホーゲルビーホワイト(ビチセラ系)



にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ






スポンサーサイト

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/11/29(木) 22:00:51|
  2. ★百合が原公園(北海道札幌市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

来年移植する予定のバラ達 #バラの休眠友の会




にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ




今年地植えしてみたけれど、
調子がどんどん悪くなっていくバラがありました。

どれも、ちょっと日陰気味な場所です。

ベラ・ドンナ
P7011021ベラドンナ20120701

クチュール・ローズ・チリア
IMG_185220120616.jpg

シークレット・パヒューム
IMG_2547シークレットパヒューム20120728


3種類とも、出だし好調でしたが、

どんどんどんどん元気が無くなってしまい、

葉っぱも落としてしまいました。


涼しくなってからも、葉の展開も乏しく、

シュートも出ず・・・日向じゃないとダメなんじゃないかなl?という結論に至りました。
(12時くらいまで陽が当たる場所でした)


※追記
朝も日の出からではない場所です(何時から当たっているかは不明ですが8時には当たっています)



移すと言っても、あと2時間くらい陽が長く当たる場所なんですけどね^^;


にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ





今年のお気に入りの写真♪
P7111272.jpg
カフェラテ 2012.7.11撮影





テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/11/26(月) 06:30:00|
  2. 雪が積もっている"冬"の妄想など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

来年地植えする予定のバラ達 #バラの休眠友の会

さて、外は雪景色になってしまったので

お庭の妄想に入ると致しましょうか^^





にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ



秋のセール(安いもので700円(移転セールだとか何とか)でした!!凄いでしょ!??)や、
頂きもので、鉢でしばらく育てていたものを来年は地植えしようかと思っています!


まず、それらを整理してっ!!植える配置を決めていいかないとね♪
割と予定通りにはいかないのですが、考えるのって楽しい!!



画像は、ネットショップから拝借していますので、クリックするとジャンプします。
説明書きは、主に買ったお店の情報をコピペさせてもらいました。





S/LCl
2011年 Christopher H. Warner イギリス
四季咲き 微香 花径8cm 
高さ1.0m×幅1.0m
一重咲き


大きな瞳をもつ最強健ペルシカ系品種
ピンクに赤い目が入るかわいらしい印象の花で、同色系の従来品種より目が大きくはっきりしています。花付きがとても良く、大きめの房になって開花します。完全な四季咲き性で、春以降もよく返り咲きます。花には軽いスパイス系の香りがあります。株は横張り性で、樹勢がとても強く、耐病性も強く、旺盛に生育します。伸びる枝を誘引することも、冬期の剪定で切り詰めてブッシュ・ローズのように扱うこともできます。現在あるペルシカ系の品種の中では、最も丈夫な品種で、初心者でも容易に栽培ができます。ハーグ国際コンクール銅賞、ケンブリッジでベスト・ローズ賞、コルトレイクで金賞受賞品種です。






Pink la Sevillana
作出国: フランス 作出会社: メイアン
発表年: 1978 年
花色: ピンク
花形: 半八重平咲き
花径: 8 cm
樹高: 1~1.5 m
樹形: 半横張り性
芳香の強さ: 微香

環境への適応力があります。
丈夫で育てやすい株に、パッと目を引く力のある花を次々と咲かせます。
1985年バーデンバーデン国際コンクール金賞受賞。




■系統or樹形 : モダンクライミング
■開花の期間 : 四季
■樹高 × 幅 : 3.0m位
■香りの強さ : 香無
■花   径 : 大輪
■作出or発見 : 1966年/Delbard-Chabert/フランス

■品種の説明 : ベルベット光沢のある赤色。一重咲だが弁質はしっかりしている。一枝に多くの花を付けるわけではないが開花期間は長い。枝が太く堅いため誘引はやや難しい。オベリスクやポール、フェンス向き。

■品種の特性 : 耐寒性,耐病性,初心者,アーチ向き,




【オールドローズ】バラ苗 2年大株苗バリエガータディボローニャつるロング仕立て 6号鉢

【オールドローズ】バラ苗 2年大株苗バリエガータディボローニャつるロング仕立て 6号鉢
価格:3,980円(税込、送料別)



■系統or樹形 : ブルボンローズ
■開花の期間 : 二季
■樹高 × 幅 : 1.8m×1.5m
■香りの強さ : 芳香
■花   径 : 中輪
■作出or発見 : 1909年/Bonfiglioi&Son/イタリア

■品種の説明 : 多花弁性の大輪カップ咲き。クリーミーホワイトの地にはっきりとした赤紫の縞があり独特の存在感のある花。秋はあまり咲かない。強健種。

■品種の特性 : 耐寒性,初心者,アーチ,フェンス,鉢栽培







■系統or樹形 : ブルボンローズ
■開花の期間 : 四季
■樹高 × 幅 : 1.8m×1.2m
■香りの強さ : 芳香
■花   径 : 中輪
■作出or発見 : 詳細不明

■品種の説明 : ルーズなカップ咲き。小型のクライミングローズとしても仕立てられる。強健だが四季咲き性はあまり良くない。

■品種の特性 : フェンス,鉢栽培







■系統or樹形 : つる性
■開花の期間 : 四季
■樹高 × 幅 : 1.5m~2.0m位
■香りの強さ : 芳香
■花   径 : 大輪
■作出or発見 : 2002年/David Austin/イギリス

■品種の説明 : 刺が少なくあつかいやすい小型のつるバラ。花は淡いピンクのカップ咲き。丈夫で成長が早い。花は可愛らしく尖った蕾が開くと半八重の花がとても優雅。

■品種の特性 : 耐寒性,アーチ,鉢栽培




品種名   メグ 
       Meg     
系 統 LCl ラージフラワードクライマー
作出年 1954年  
作出国  イギリス
作出者  Dr. A.C.V. Gosset
花 色   サーモンがかったアプリコットピンク
花 径 大輪
香 り    微香
開花性  返り咲き
樹 形   つる
伸 長   2.5m~3.5m
樹 勢   強い



半八重のデンティベスのようで、サーモンがかったピンクの花弁に
赤い花芯が美しい、セミダブルの大きな花を咲かせる。
返り咲きだが、花がらを摘まなければ、秋には大きな実を楽しむ事もできる。
非常に強健で、初心者でも安心。


交配親 Paul's Lemon Pillar × Madame Butterfly






系統 : Hybrid Perpetual
花色 : ピンクと紅の絞り
花形 : カップ
花径 : 9cm
樹高 : 1.6m
芳香 : ☆☆☆
花期 : 返り咲き



系統 : Hybrid Perpetual
花色 : 赤に糸覆輪
花形 : ロゼット
花径 : 6cm
樹高 : 2m
芳香 : ☆
花期 : 返り咲き







作出  2012年 フランス Delbard
系統  Sh シュラブ
交配  不明

花色  黄にピンク絞り
花形  ロゼット
花径  中輪
芳香  中香     ★★★☆☆
開花  完全四季咲き ★★★★★

樹高  1.0m
樹形




■系統or樹形 : ブッシュタイプ
■開花の期間 : 一季
■樹高 × 幅 : 1.8m×1.5m
■香りの強さ : 香無
■花   径 : 小輪
■作出or発見 : 中央ヨーロッパ

■品種の説明 : 紫がかった葉がユニークで魅力的。実も優秀で日本庭園にも良く会うだろう。暑さを嫌う完全耐寒性品種。別名「ロサ・ルグリフォーリア」。

■品種の特性 : 推奨品,耐寒性,耐病性,耐日影,初心者,実観賞





品種名   夢乙女 
       Yumeotome     
系 統 ClMin クライミングミニチュア
作出年 1989年  
作出国  日本
作出者  徳増一久 氏
花 色   ピンクと白の咲き分け
花 径 小輪
香 り    微香
開花性  返り咲き
樹 形   つる性
伸 長   1.5m~2.5m
樹 勢   強い






「ミニチュアローズの人気品種です。咲き始めはうっすらとピンク、開くに従いクリーム、ホワイト、のちにミントグリーンに変化。花はロゼット調のポンポン咲き、中央にグリーンアイ。毎年いっぱいの花蕾をつけ、秋遅くまで咲き続けます。耐病性もあり、しかも簡単で初心者の方におすすめです。
花径:3~4cm
樹高:0.3m
用途:鉢植え向き
花季:四季咲
その他:微香





にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ



w(*゚o゚*)w 何だかこうして見ると沢山あるかもー!???

頂いたものと、夫婦2人でそれぞれ選んだ分・・・(^^ゞ



さてさて、何処にどう植えようかなぁ???

次回の、場所が合わなくって移動する予定のバラ!をピックアップしてから考えましょう。



にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ





今年のお気に入りの写真♪
IMG_2187☆
ピエール・ドゥ・ロンサール 2012.6.30撮影




テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/11/25(日) 06:30:00|
  2. 雪が積もっている"冬"の妄想など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

冬囲いの工夫02 恐ろしいことに気付いたかもしれません、今更ってところがまた…




にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ










冬囲いする大きな株で、枝の凍害が酷かったもの、
透湿シートで囲ってから
IMG_333220121119.jpg
木造住宅の外壁の下地に使うシートで、
湿気は外に出るけど、中に入れないと言う構造をしています。
でも、グルグル巻きにしちゃったから効果あるかなぁ??^^;
工藤先生のブログで試みてみたものを真似してみました。

それで、普段通りのPPムシロorネットを巻きました。
IMG_3348.jpg
雪がすごくなってきました・・・^^;



もちろん、株元は空けています!!

蒸れ防止のシートを巻いて置きながら矛盾しているような気もするのですが
^^;何となくこういう方が良いかなぁって。



全くどういう冬になるのか予測がつきません。

寒い冬?雪が少ない冬?雪が多い冬?暖かい冬?

どの条件でもOKなようにしなきゃいけないんです。

まだ未経験ですが、
ネズミに株元カジられてて(冬囲いで温かいし)ビックリという事態もあるんです。
しかも、ご近所で。

生ごみ乾燥処理物を土に混ぜ込む方法や場所にも気を使います。





『今年の春の被害状況と、結果についてはこんな感じでした。』


■アンドレ・ル・ノートル■

雪の重みで支柱ごと折れている様子
IMG_1192.jpg
2012.4.18撮影

このバラは、復活力が凄いので安心でした!!

▼2012.5.8撮影
P5080236アンドレルノートル
折れ折れの枝になってますが、芽吹きの勢いがスゴイです。
樹形は乱れまくりですが・・・^^;

▼2012.5.30撮影
P5300746.jpg
20日後にはモリモリです。
葉っぱのお陰で、何となく!?樹形が変なの気にならなく?なりました^^


思いっきり咲いてくれました^^  ▼2012.7.21撮影
P7211365.jpg








■レディエマハミルトン■

もうダメかと半ば諦めるくらい枝が凍害
P5080237レディエマハミルトン

凍害したところを切って行ったらなんとっ

( ̄□ ̄;( ̄□ ̄|( ̄□ ̄||( ̄□||||カガ゙ガーン!!
P5080381レディエマハミルトン
枝がほぼ3本?


今までずーっと元気のなかったバラで、
2回目の移植(日当たり良い場所に)までしてしまって・・・


なのになのに、こんなに葉っぱ出てきてくれて、
IMG_2116.jpg
▲2012.6.27撮影

お花も沢山!!今までで一番沢山咲いてくれました!!
P7241370_20121123142112.jpg
▲2012.7.24撮影
移した場所が気に入ったみたいで良かった (・。・;
冷や冷やしました。

実は樹勢強かったのね!!




と、平和に写真を見返していて倒れそうになっちゃいました εミ(ο_ _)ο

え?何これ???何何???

P5080237レディエマハミルトン2


┴┬|ョД゚ll))) テ・・・テ・・・・・テッポウムシにやられてました?何度も???


それにしては、均一に空いてるような・・?
でも、枯れたから切ったんですよね、この枝達は。

実は他のバラにも見られる現象なんです・・・(;_; )おろおろ ( ;_;)おろおろ


一度狙われると続くんでしょう?テッポウムシ???
あーどーしよーーーー!!(((((((/;_;)/ ヒィィイイー!!


しかし、どのバラも、枝が少なくはなっているけど何とか元気に生き残っておりまして、
それは良かったのですが・・・

凍害じゃなかったってこと???
放任過ぎてわからないっ.....(;__)/| ずぅぅぅぅん




■ピエール・ドゥ・ロンサール■

そうそう、
花付きの良いはずのピエール・ドゥ・ロンサールが雪の重み(テッポウムシだった?)で枝が折れたり、
枝先の凍害で小さくなってしまい、お花もショボショボでした。
IMG_2209.jpg
あっ!透湿シートするの忘れてたっ ∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!


■アシュラム■

ピエール同様・・・(ノ_-。)







そのほかのバラは枝先の凍害の方が多かったかな?


枝先じゃなくって株元からボキっていったのって・・・
雪の重みだけじゃなくって、
テッポウムシで中が空洞だったから折れやすかったってこと!??







これで、色んなバラがダメになっていたら、
アンジェラとつるアイスバーグの癌腫の件もあったし、
心が折れてましたね、きっと。

不幸中の幸いだったのかしら・・・?





あーあ、びっくりした~
(   ̄ ̄ ̄ ̄  ▽   ̄ ̄ ̄ ̄   ) 。 o 0 ○ ←もう庭仕事強制終了しちゃったのでちょっと他人事(笑)





にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ





今年のお気に入りの写真♪
aP7041104 (2)




テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/11/24(土) 06:30:00|
  2. 主にバラの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

冬囲いの工夫01 と、新たな室内園芸の喜び♪

シャコバサボテンが咲きました。

何とか冬囲いを終わったなぁと一息ついた途端、

『あーあ、やっぱり寂しいなぁ』と思っていたところでした。

嬉しい(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆ パチパチパチ!!!

0020121123.jpg

太陽に照らされてキラキラです♪
0320121123.jpg

ほとんど陽が射さない玄関に置きっぱなしだったのに、

しかも、頂いたまんま植え替えもしなかったのに・・・

水遣りだって適当だし、肥料だって一切あげてませんにに・・・

偉い!!私に向いてる!!( ̄m ̄* )ムフッ♪





写真撮り終わったらいきなり曇って雪が降ってきました。
こんなに沢山降るって、例年より早いんじゃないかな?
IMG_3349.jpg


風邪気味なので、今日の庭作業も中止します。
生ごみ乾燥させたものを土の中に入れたかったんですよねー。残念。



にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ





さて、今年は鉢を逆さに置いて越冬させたけれど
枝の凍害が酷く、結果ゲンコツ剪定になっちゃった
P5080398.jpg
▲2012.5.8撮影

ラテ・アート様の為に!!
ダ―様の溺愛する心(耐寒性は低いらしいです)のみで生き残ったと思われます。


とっても過保護な越冬方法を思いつきましたっ!!


株元に腐葉土&完熟馬糞堆肥を思いっきり盛る(これは全部のバラに毎年しています)
IMG_332920121119.jpg

梱包材のビニールを置く(去年はしませんでした)
IMG_333020121119.jpg

鉢を被せる(去年も同じことしました)
IMG_333120121119.jpg
逆さにした鉢の天辺は、蒸れ防止にも役立つかなぁ?と淡い期待もしています。




あとは、雪が積もるの待ちです^m^











何とか樹高2~30㎝くらいにまで回復してくれました。

2回くらい咲かせてみたのですが、
こんな綺麗なお花も咲いてくれたんですよ!!
IMG_2523.jpg
本来↓の巻き巻きは全くありませんけど^m^  ▲2012.7.21撮影


樹勢は弱い割に、蕾がよく付きます。

咲きたがり?それとも生命の危機を感じたから咲きたがりだったかな??
^^;だったらゴメン!!



耐寒性が少ないと言われているラテアートさん、
ダ~様が溺愛している限り、四苦八苦の越冬を試みることになりそうです。
(鉢で育てるのは嫌なんだって^^;)

さて、来年はどうなるでしょう???^^



にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ





次回は、『冬囲いの工夫02』です!!
珍しく、( ̄m ̄* )ムフッ♪明日更新です♪


  1. 2012/11/23(金) 11:27:26|
  2. 主にバラの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

第14回 国際バラとガーデニングショウへ行きました!!10 キャスキッドソン(Cath Kidston)

とうとう、庭には雪が積もりました。
根雪になるまでは、例年で行くとあと1ヶ月くらいでしょうか?

1.jpg

昨日で冬囲いは完了です。
まだまだやりたいなぁと思っている事はあるのですが、雪が降っていると萎えますね^^;




にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ



さて、今日の国バラは、キャスキッドソン(Cath Kidston)です。
偽物が出回るほど、とても人気のある雑貨ブランドですよね^^

私も、キャスの展示があると言うことで、
キャスのバックで国バラ行ってきましたよ!!何となく^m^



中まで入って見られるこのお庭の展示は、
すごーく混雑していました。


キャスの世界ですね~!!

キャス柄にキャス柄が融合していてとっても素敵空間♪
国バラ120514_18120120514


気の合う仲間たちとガーデンパーティーとか、
こういう場所で出来たら最高ですーーー!!
国バラ120514_18220120514


キャスのお庭を再現したと言う企画なので、
こういうお庭なんだなぁと思って見物しましたが、
国バラ120515_23120120515

再現できるってスゴイですよね、考えてみたら・・・
国バラ120515_23420120515

しかも、機械的な再現じゃないような気がします。
国バラ120515_23620120515

人の気配が感じられるようなお庭なんですよね。
国バラ120515_23720120515

作り方に、そんな雰囲気を感じられるような印象を受けます。
国バラ120515_24120120515


それで、キャスキッドソンに捧げられたバラ。
フォーユアホーム

四季咲きなんですって!!咲き進んで退色してきた姿も素敵ですね!!
国バラ120515_24320120515


国バラ120515_24420120515


外壁を伝っているランダムなバラも素敵!!
こちらの地域だと、サイディングなんかが外壁材だったりすると、
木造の乾式タイルでもちょっと心配なのですが・・・
壁を伝わせるって心配題材が多いです、冬氷点下とプラス気温を繰り返す地域柄。
国バラ120515_25420120515

なので、憧れちゃいますよね~やっぱり。



あと、
イングリッシュローズが、北海道に合っているとか?
そう言われるとそうなのかなぁ???と思っちゃいますが、
積雪がガッツリあるわけですし、そうなのかなぁ???とも、
疑問に思うことが庭仕事をしながら感じることも多々あります。

日本全国も、津々浦々で、バラ栽培って、絶対こうです!!絶対確実です!!なんてありませんよね。
専門家の方々は、栽培方法のアドバイスをくださりながら、
そんなことを楽しんでいらっしゃるようにも感じます。

私も早く、それぞれのバラの、沢山のことを感じてみたいな^^

美しく咲いてくれたバラの写真も沢山撮りたいし、色んなお庭の見物も沢山沢山したいです。

特に、冒頭の、このようなお庭の風景になると、強く強く感じます^^
1.jpg

しばし、暖房のきいた部屋で、半袖にスエット姿で半年間、妄想に・・・^^

にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

新しく苗も増えたし、何処に植えようかなぁ???って、
妄想楽しみます。



テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/11/20(火) 20:51:15|
  2. ☆第14回 国際バラとガーデニングショウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

今年もやってきました。とうとう、お庭は強制終了

今年もこの時期がやってきました。

にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

お庭を始めた頃は、名残惜しくて名残惜しくて仕方がなかったのに、

5年目の今年は、名残惜しいばかりに失敗することも覚え、
紅葉している綺麗な葉っぱも、もう少し咲いていそうなお花も・・・e.t.c
来年の妄想に浸りながらの、割と淡々とした作業でした。


早めに準備を始めた割には、休日の雨続きや、お見舞いなどでこの時期まで引っ張ってしまいましたが・・・
葉むしりや宿根草の片づけを早めに始めて、去年より片付け具合は多めです。
来年の私も早めに始めましょう!!とここに記録しておきます^^

IMG_330920121114.jpg


7月のお庭です。
P711129720120711_20121114100406.jpg

ピーク時には、↑こんなお庭でしたが、


地面の見えるくらいに宿根草を株元からカットし、落ち葉も撤去しています。

これは、虫や病気が容易に越冬出来ないようにする為です^^

テントウムシなどは、無事越冬して欲しいのですが、
芋虫類が大量に越冬することを考慮すると仕方ありません。








強制終了のお庭なので、咲きかけた蕾はお部屋で楽しんでいます^^

待望の、クロードモネ(デルバール)が咲きました!!
IMG_315120121105.jpg
あれ??と思われる方が沢山沢山いらっしゃいますでしょう???

そうですよね、こういうお顔のバラじゃありませんよね。

↓こういう咲き方が、一般的な咲き方です。

(バラの家のネットショップへジャンプします)

寒くなってから、色付いた蕾になり、
1カ月もかかって(最後の2週間くらいはビニール袋で包んで)咲いたせいか、
覆輪のような感じで咲いてくれました^^


1カ月も待ちに待ったので、
咲きそうになった時には暖房している部屋で人知れず咲いては困ると、
庭仕事の間は庭に連れて行ったり( ̄m ̄* )ムフッ♪
IMG_315020121104.jpg

やっと咲いた姿を、
出来るだけ眺めようとビールを飲みながら傍に置いていたりと^m^
IMG_315420121105.jpg

かなり溺愛状態で、ちょうど昨日までの約7日間一緒に過ごしました^^





それと、絶対無理だと思いながらも蕾を取れずにいた

ピンク・ラ・セビリアーナ

外の5~14℃くらいの環境(しかも冷たい雨ばっかり)で、
このコもまた1カ月くらいかかって咲いてくれました(しかも戸外で!!自然に!!)
IMG_331120121114.jpg

本来の咲き方と違いますが、すごく綺麗な色だと思いませんか?


これで、完璧に家のお庭のバラは、終了です。

今年もまた!?バラの苗が少し!?Σ(- -ノ)ノ増えましたので、
IMG_314920121104.jpg
あっ、↑これらは、外気温より温かい雪の下で越冬させる為、わざと倒してます^m^

暖房した部屋(節電でちょっと寒いけど)で、来年の妄想に入りたいと思います!!!







にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ





次の雨が降らない休みにするメモ・・・は続きに。


・・・こういった地道な作業はしばらく続きそうです^^;





続きを読む

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/11/14(水) 12:08:29|
  2. 主にバラの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

今日の庭仕事は決死の覚悟!?でした

お久しぶりです。


もう、北海道道央に位置する我が家は、冬支度に焦る日々です。





にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ





バラは、摘蕾しすぎてほとんど楽しめませんでした><;

が、ノーマークだったバラのお顔が

▼テディベア 秋の穏やかな光にもかかわらずピンボケ失礼(。-_-。)ポッ
te.jpg
寒すぎる冬に耐えきれなかった様子で、
枯れちゃったかなぁ?と様子を見ていたのですが、
夏の後半に復活してくれました!!
今年の初開花です^^(かなり遅咲き!?(゚m゚*)プッ)


少しずつ、宿根草を地際からカットしたり、

バラの葉を落としたり、
(ずっとタイミング迷っていましたが、10月中旬からOKと知って張り切っちゃってます)


▼サニーノックアウト 小さな自根苗を鉢で育てちゃったので最近になって成長し始めた感じです
10.jpg
香りも良いです^^





さて、

バラの葉を落とすことで我が家の気の重い作業が・・・

今年茂りに茂った
ロサ・ポーリー
P7011042.jpg

一見何が?な光景ですが・・・

彼女の正体は・・・正体は・・・???

IMG_2746.jpg
笑っちゃうほどのトゲの量と、野性的で旺盛な生育能力!!!

ヘビのように地を這うように伸びまくり、
スペースが無くなったと感じた!?途端、上に向かって何本も伸び始めました・・・





葉を落とすの止めようかな?どうしようかな?と悩みましたが・・・
雪の下で病気や芋虫類が越冬しちゃうのも気になりますし、

この横にあるカーポート屋根に乗せるため、
すぐ横にポールズヒマラヤンムスクも植えちゃったってことで、

試みました。勇気を出しました(^_^;)
01_20121101165922.jpg
まだ青々としている細長い葉が見えますか?
これは、ポールズヒマラヤンムスクなんです・・・


イタ・・イタタタッ

あれ?ひっかかって取れないっ右腕も左腕もっ

み・・・身動きが・・・取れなくっ



えーーーーい!ポーリーは無理だけど、
ポールズヒマラヤンムスクはトゲ全部取ってやるーーーー(-"-)
(トゲの痛さはポールズヒマラヤンムスクの方が勝ります。ポーリーは新しいトゲは割と柔らかいのです)


そして、
葉を少しずつ落としていくと、




何とっ!!ワイヤープランツまで絡み合っているじゃないかーーーー!!!
04_20121101170014.jpg


☆⌒v⌒v⌒v⌒ミ(o_□_)oドテッ




本気出しちゃうぞーーー

本気出しちゃうよーーーー

私が本気出したら、凄いんだからー!!知ってるの?やっちゃうよ!???

02_20121101170554.jpg

↓が!!!↑だーーーーーー!!!
01a.jpg



(゜-゜)うーん、写真で見たら、大した頑張った感じしないけど・・・(゚m゚*)プッ


お陰さまで、株元までチェックできまして、
03_20121101170918.jpg
家の裏に移植しちゃおうかな?とか、少し思っていたんですけど、

ぶっとくて、難易度高い?ってこともよーく解りました(-_-;)



おそらく、来年も、道行く人が一番目に入るメインの場所で

君臨してくださるでしょう。一季咲きの、ロサ・ポーリー様( ̄m ̄* )ムフッ♪





にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ










テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/11/01(木) 17:18:26|
  2. 主にバラの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

プロフィール

きょう

Author:きょう
札幌あたりの気候です。
(ハーディネスゾーン:Z6)
(USDAゾーン6B~7A -5°F~0°F)
全国的には、
『厳寒地』という部類のようです。



【お庭の年間スケジュール】

12~4月 雪山

  5月   だんだん緑色に

 6~9月 お庭が爆発
 
  10月  紅葉しかけた頃、
      宿根草を地際からカット
      バラの葉っぱ取り。
      (お庭の強制終了~)

  11月  冬囲いします。



無農薬栽培で、バラがメインです。

公園のバラ写真もアップしています。

「いつか、庭がジャングルになったらいいなぁ!!」
とか思っています。笑|ョ・∀・`*)ププ



※このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (136)
お知らせ (9)
主にバラの話 (241)
少しバラの話(主に他の植物) (73)
無農薬栽培の試みについて (18)
雪が積もっている"冬"の妄想など (48)
主に種まきの話 (37)
雪が融けた"春"のお庭 (62)
☆第14回 国際バラとガーデニングショウ (11)
☆第16回 国際バラとガーデニングショウ (0)
★庭友やオープンガーデンのお庭 (4)
★百合が原公園(北海道札幌市) (49)
★雪印種苗見本園(北海道札幌市) (2)
★銀河庭園(北海道恵庭市) (10)
★岩見沢公園バラ園(北海道岩見沢市) (16)
★その他 公園や園芸店に行った話 (39)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する