~GarDeN(ガーデン)日誌~

北海道でガーデニングをしている日々を記録しています。

バラ*ポールズヒマラヤンムスク*とのお別れ・・・と無農薬栽培3年目バラのトラブル色々


今年になってからずーっと元気の無かった

▼ポールズヒマラヤンムスク 
(秋に買ってきた鉢で越冬させて、翌年09年春地植え後09/7月開花のときの
.

雪融け後、枝先が枯れてくるので
『越冬に問題があったのかな!?』と思っていました。

そうしたら、芽吹いた葉が枯れてきたので、
『うどんこ病だった!?』と夫婦とも繁忙期の中、仕事に向かう朝思っていました。

しかし、新芽が出てきて安堵しておりましたが、
2010.06.06 Sunday 病気になったバラ、ポールズヒマラヤンムスク



その新芽も、しばらくすると枯れてきて・・・・





                     





『一度掘り起こして短くして、鉢で管理しようか』ということになり、

掘り起こしてみると・・・・・・

旦那さん  がんしゅ病じゃないこれ!???

IMG_0324.JPG


そっか、一連の流れは、栄養が行かなくなっていたから・・・

まさか、我が家の庭でこういうことになるとは思いもよらず・・・

しかも、ポールズヒマラヤンムスクのような強健種に起こってしまうだなんて・・・





                     





周辺の土ごと撤去して、さらにその周辺には石灰を混ぜこんだりして、

枝だけは、病気になっているわけじゃない!?と思ってメネデールの液に漬け込みましたが、

すでに枝ごと枯れ始めていたので、まだまだ音沙汰なしです


その1m先にあるアシュラムは、まったくをもって元気旺盛(花芽が付かないのが悩みですが・・・)なのは、安堵しました。

今年の開花から満開になる予定で期待に期待をしていたので、かなりがっかり





                     





去年バラを数種類お迎えして、今年越冬して、

越冬はできた

芽吹いてきた

無農薬栽培で何処まで行けるか、

開花まで勝負だなぁとも思っていたので・・・残念。

早速、山あり谷ありででした。。。
(ちなみに念のため、買ったお店は、ここ最近紹介しているお店ではありません)


これからは、もっともっと注意して株を見守っていきたいです。






                     





今年は6月上旬ごろからバラの株のほとんどが

ポツポツ出てくるサビ病にも悩まされていて、

葉を取り除く作業を根気よく続けて、

やっとサビ病を見かけなくなってきたところです。






                     





カフェラテだけに出る、屋外でのハダニも今年初めての悩みです。

黒点病が出ていることにも気になっていたのですが、

葉が透けてきていることに我慢ならず

本日水を葉の裏から沢山かけてみました

とりあえず、ハダニ、居なくなった~






                     





ステンレススチールは、塀の入り隅にあるせいか、

弱弱しくサビ病と虫の餌食になって、

泣く泣く大量に葉も、蕾も摘み取り、

▼バラ(ステンレススチール)





現在、葉がほとんど無くなってきていますが、
新芽が出てきているところです。ガンバッテー!!!

あの、角にある雑草!?も取った方が良いかな!?




葉を食い尽す虫の原因が見つからずにいましたが、

今日はじーーーっくり時間をかけて葉をチェック・・・

見つけたっ!!!
半透明の幼虫らしきものがくっついていることにようやく気付き!!!

思いっきり撤去


               何とかなりそう






                     





そのすぐそばにあるホットココアだけは、

アリにアブラムシの牧場を作られながらも元気いっぱい。
(去年はウドンコちゃんになりながらも普通に開花しながら生きていました)

▼バラ(ホットココア)09.10月






もともとの強さもあるかもしれないけれど・・・

考えられる環境の違いは、

株元にミント(植えた覚え無いんだけど)が植わっていること。





                     




それ以外のバラ(アンジェラ、アンクルウォルター、ロココ、アンドレドゥノートル、レディエマハミルトン、アシュラム、つるアイスバーグ、レオナルドダビンチ、デンティベス)は、もともと株の近くにニンニクを入れていることと、
主にキャットミント、その他ハーブ数種類があります。

その影響も大きいのかなー????

まったく手がかかるんだから~だけど好き好き






                     





そうそう、

今年は去年と同様なのですが、

食べられてしまう蕾ちゃんがアンジェラに見受けられます。


犯人は・・・・?

あれ?最近見かける謎の羽虫!???

普段はアブラムシを探している?感じの動きだったのですが・・・


蕾の穴に顔を突っ込んでいる・・・・ということは・・!?君なの???

それとも蕾を食べている虫を食べているのか!???調査中です。






                     





アンジェラの周囲はニンニク、キャットミント、
▼レディスマントル

▼サントリナ


ハーブは豊富なんですけどね~

蕾を食べたい虫が嫌ってくれないと意味が無い・・・





                     



今年は、3年目の庭作りです。

・バラゾウムシを去年よりよく見かけます。

・テントウムシを見かけることが多くなってきました。

・バラの葉の裏にクモがいます。

・大量にくっついてるアブラムシは、歯ブラシで落とし、
 最後に枝をトントンと叩いて土に落とします。途中クモの巣にかかったりしてます。



これからも色々試したり、比較したりで、栽培、続けるぞっ






JUGEMテーマ:バラと暮らす
JUGEMテーマ:園芸

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/06/23(水) 17:35:00|
  2. 主にバラの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<バラ*モーデンサンライズ*が咲き乱れています。眩しい☆ | ホーム | 大きな大きな*ハウスリーク*>>

コメント

No title

☆chanelmiki42さま

品種によって結構左右されるみたいですよ!
強健種は病気になっても平気そうですし。

雨降りましたか?
ユアーインネルン アン シュロスは元気でしょうか?(^_^)
  1. 2010/06/24(木) 06:47:16 |
  2. URL |
  3. きょう #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

☆桜桃さま

おはようございまーす!
株の元気が無くなってくるのでわかるかも!?ですよ!
ホント残念ですぅ

虫はやはりテデトールが効果絶大ですよね。

ちょっと前まではネットで虫を見るのも嫌だったのに・・・
私も調べられるようになりました。

メムシっていうのはビックリです(;O;)
  1. 2010/06/24(木) 06:41:39 |
  2. URL |
  3. きょう #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

ガンシュ病?
薔薇って難しいですね・・・

雨に当たると元気良くないし。難しいゎ

サビ病にはなってますね、我が家の薔薇は。
でも、めげないで頑張って豪華に咲く事を夢見て、管理してるけど現実は・・・

この難しさが薔薇の良いところかな(^・^)
  1. 2010/06/23(水) 22:34:39 |
  2. URL |
  3. chanelmiki42 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

お晩ですぅ
ガンシュ…ウチも野バラ達ってどうなんだろう??
あまりにも わさわさし過ぎて何処が株元かも判らないくらいで
見つけても引っこ抜けないかも…

私も出来るだけ 農薬使いたくないから
虫見つけると抓み~の 潰し~の してます

先日 蔓日日草の葉っぱの裏に つぶつぶの卵と孵ったばかりの仔虫?
てんとう虫だったらそのままが良いし…と直ぐにネットで調べたら
ナント!!カメムシの卵&幼虫\)゜o゜(/
葉っぱごと切り取って 側溝に流してしまいました
良かった 潰さなくて。。。(笑) 

  1. 2010/06/23(水) 22:21:08 |
  2. URL |
  3. 桜桃 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

☆ROUGEさま

早速ありがとう!!!
今回は破棄しちゃった(~_~;)ので、今度そうなった株が出たときやってみる!!
焦りましたよーほんと。まさかなると思わないから、知識も全然無く、
急いでネットでチャチャチャーと調べて、破棄したの。

他の株も、よーく観察続けなくっちゃ。
もしかすると、弱っている区画にはニンニクやミント類が植わっていないので、それも試してみようかと思ってます。
シュートがやられるのは悔しいですよねー(-"-)
  1. 2010/06/23(水) 21:32:47 |
  2. URL |
  3. きょう #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

うわぁ・・・ガンシュかぁ・・・
それは深刻よね。
でもガンシュになっても元気に咲く子も多いって聞くわ。
ガンシュ部分を切り取って
イソジンとかでよ~~く根を消毒してあげると良いらしいわよ。

他の子達も心配ね~。
今年は確かに虫の被害、多いかも。
ウチは無農薬ではないけど、殺虫剤の類は散布してないのね。
良い虫も殺しちゃうのが嫌で。
でも今年は花も葉もシュートまで!食い荒らされているので
一度位は徹底的に駆除しなきゃダメかなぁと考え中よ。
  1. 2010/06/23(水) 19:43:15 |
  2. URL |
  3. ROUGE #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dainty726.blog.fc2.com/tb.php/208-e37b8ee0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

きょう

Author:きょう
札幌あたりの気候です。
(ハーディネスゾーン:Z6)
(USDAゾーン6B~7A -5°F~0°F)
全国的には、
『厳寒地』という部類のようです。



【お庭の年間スケジュール】

12~4月 雪山

  5月   だんだん緑色に

 6~9月 お庭が爆発
 
  10月  紅葉しかけた頃、
      宿根草を地際からカット
      バラの葉っぱ取り。
      (お庭の強制終了~)

  11月  冬囲いします。



無農薬栽培で、バラがメインです。

公園のバラ写真もアップしています。

「いつか、庭がジャングルになったらいいなぁ!!」
とか思っています。笑|ョ・∀・`*)ププ



※このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (136)
お知らせ (9)
主にバラの話 (241)
少しバラの話(主に他の植物) (73)
無農薬栽培の試みについて (18)
雪が積もっている"冬"の妄想など (48)
主に種まきの話 (37)
雪が融けた"春"のお庭 (62)
☆第14回 国際バラとガーデニングショウ (11)
☆第16回 国際バラとガーデニングショウ (0)
★庭友やオープンガーデンのお庭 (4)
★百合が原公園(北海道札幌市) (49)
★雪印種苗見本園(北海道札幌市) (2)
★銀河庭園(北海道恵庭市) (10)
★岩見沢公園バラ園(北海道岩見沢市) (16)
★その他 公園や園芸店に行った話 (39)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する