~GarDeN(ガーデン)日誌~

北海道でガーデニングをしている日々を記録しています。

生ゴミ乾燥器の堆肥化について、(文字ばっかりです・・・)のメモ



生ごみが楽々堆肥化できると思い込んで購入した

生ゴミ乾燥器


庭で堆肥化させることは、
購入したメーカーで出している情報しか見つからず、うまく使えないでいました。
http://panasonic.jp/garbage/basic/recycle/book/img/hiryonohon.pdf

処理した生ゴミ乾燥処理ブツ(以下"")が増えるばかりです
(乾燥しているので袋に入れておけば腐らないし、袋近くでクンクンしなければ、
ニオイも感じませんので、なおさら増えていきます・・・ゴミとして捨てるのも悔しいし)



手段を変え、方法を変え、少しずつ使っていたのですが、
最近また、使おうかなーという気になってきました。


~というのは~

 去年土にを混ぜてみたものが、土に還っている兆しがみられた

 ジャガイモ栽培において、(種イモの5~10センチ下に"")+ (種イモ同士の間に"")
  使用してみたが、初めて売っているくらいの大きさで収穫できた。
  ""が、成長の邪魔(腐敗して成長するイモを妨げている傾向)も見られなかった。





~私が最近行っている""の使用方法~

 ①生ゴミを乾燥(鶏肉の骨、トウモロコシの芯、貝類は無理と判断してます)

 ②フードプロセッサで細かくする(結構、原型残ったまま黒く乾燥してます。分解遅そうでしょう?)
     →ここで""の完成。

    ※①の乾燥させるとき、残飯を細かくしておくと、この作業はすごく楽です。

 ③植物の根の無いところを狙って、10センチくらいの穴を掘る

 ④""を③の穴に150ccいくらい入れる

 ⑤穴の中をで欠き込んで、欠き込んだ土と混ぜ込む

 ⑥5~10センチ分くらいの表土を戻す(表土には④は混ぜない)


 過去の失敗(※1)を元に、①~⑤の段階を経ています。

 苗を植え付けするときは、苗の根の5~10センチ下で④~⑥を行います。

 他の場所で堆肥化してから・・・とも考えましたが、北国(※2)なのでやめました。

 ②により、色んな食材(栄養素)が混ざり合う利点があります。

 今後は、米ぬかMIXや、木酢液MIX などを試してみるのも良いなーと思っています。







にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ






※1
処理ブツをそのまま土に混ぜ込んだら、ハエのお子様が育っていました・・・
分解してくれているんだろうけど・・・
匂いも気になりました(乾燥処理しても、水分を含むと元通りになって腐敗します)

腐葉土(剪定した枝葉で)を作っているコンポストに入れたら臭い臭い

ポリバケツに剪定した枝葉と共に入れてフタをしっかり閉めましたが、開けるのが怖い

②の処理を行わないと、特に甲殻類は形がそのまま・・・
毛ガニを沢山頂いた時の処理物だったのもあり、雨風で表土が飛んだ部分は、
庭が海原のように・・・



※2

発酵にはある程度の気温が必要なのですが、ある程度の気温の時期は
庭に忙しい時期なので、この手段は諦めました。
週1できるかどうかの、庭の観察なので、万が一悪臭がしたときのことも考えました。







~備考欄~

特に寒冷地は分解が遅いので、②に力を入れる必要があると思います。
②の作業が一番手間がかかりますけど・・・

フードプロセッサは、キッチンのものと兼用する勇気はありませんでしたので、
リサイクルショップで探しました。
大きければ大きいほど楽だと思います。

なるべく家から出たものを肥料にして、どのくらい行けるのか知りたいという好奇心からきている行動なので、『庭の花木を確実に良く見せたい、確実に守りたい』という方は、真似しないでね


にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ




関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/10/12(火) 19:20:00|
  2. 無農薬栽培の試みについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<秋が似合う♪バラ カフェラテ。から、本州から北海道へ上陸した苗の経過!正直にアップします。。。まで。 | ホーム | 今日のバラと、デジタルマクロ機能がわかって・・・虫にピントが合って!>>

コメント

No title

☆chanelmiki42さま

排水溝にする方法、高いですよねー!
確か、こちらの方では設置するのが難しかったかも・・!?

乾燥させて硬くなった生ごみを砕くのは容易ではありません(^_^;)
なのに、乾燥器に投入するときは面倒で(笑)
  1. 2010/10/14(木) 22:11:22 |
  2. URL |
  3. きょう #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

☆ぶめさま

カタログありがとう!!!楽しみにしていまーす♪
腐葉土は、剪定した葉や茎を使っていますよ♪
これから冬の準備だから、宿根草整理するとでますよ~!!!
うちも、隣空き地になれば(笑)
  1. 2010/10/14(木) 22:09:10 |
  2. URL |
  3. きょう #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

考えてますね^^

こちらでも、砕いて、花壇にまく家が多いです。

きょうさんが考えている事とは違うかな?
わが町には
流しの排水溝に、生ものを砕く機械が設置され、生ゴミを減らす運動があります。

これも高い工事費ですが、重宝してるみたいですよ。
  1. 2010/10/13(水) 23:23:10 |
  2. URL |
  3. chanelmiki42 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

私も、エコなすてき奥様にあこがれて(笑) 生ごみ堆肥作りたかったんだけど・・。ちょうどゴミの有料化も始まったのもあってね。
においが強烈で家の中に置けないのが面倒になった理由かも。

でも。腐葉土とか作れたらいいね~ウチには庭木が桜しかないから腐葉土向きじゃないしなぁ・・。惜しみなく使えるのはいいな。

今日、雪印種苗でまたバラのカタログ貰ってきたよ~
きょうちゃんのももってきたから今度会った時にね。
  1. 2010/10/13(水) 17:05:14 |
  2. URL |
  3. ぶめ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

☆ROUGEさま

どうも、自然の力や、この手のことに執着しやすいんですよね、
自分でもよくわからないんです・・・園芸好きの母はこんなことしないし(笑)

あと、発酵させる方法で気がかりなのが、
あのニオイ・・・土に使う気になれない・・・という・・・
におうなら、私の知らないところで匂って・・・という・・・
あきらかに矛盾^^;なんですけど。
  1. 2010/10/13(水) 15:32:16 |
  2. URL |
  3. きょう #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

偉いなぁ~。
私も「お家で出るものをリサイクルして」って
去年に生ゴミ堆肥(米ぬか発酵)を作ったけど
一度で挫折(^^;
元々があまり肥料はあげない方なんだけどね。

肥料って買うと結構高いから本当はそれが一番なんだよねぇ・・・
  1. 2010/10/13(水) 15:23:41 |
  2. URL |
  3. ROUGE #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

☆hisakoさま

試行錯誤中なんで、いつ挫折するか・・・なんですけどね~(笑)
メールしまーす♪
  1. 2010/10/13(水) 15:14:12 |
  2. URL |
  3. きょう #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

きょうさん、本格的!!また私にも色々教えて下さい(^o^)/
ちょっとお話ししたいことがあるので、一度メール頂けたら嬉しいです!
  1. 2010/10/13(水) 15:08:44 |
  2. URL |
  3. hisako #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

☆桜桃さま

おはようございまーす!
野菜屑も結構ゴミとしてかさばりますよね。
大量に野菜くずが出るときは、私もコンポスト(剪定したもや雑草を入れている)にしよーかなー!!

そうそう。惜しみなく使えますよね!!(o^∇^o)ノ
  1. 2010/10/13(水) 06:55:31 |
  2. URL |
  3. きょう #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

こんばんは~
私は段ボールコンポスト なるもの使ってます
とは言っても 殆んどが野菜屑ですが…
お肉や骨や殻など 自然分解の遅いものは生ゴミで出してしまいますが
それでも 生ゴミの量は減りましたし
冬に集めてきた 落ち葉堆肥に混ぜて 腐葉土にしてます
何より 惜しげなく腐葉土を使えるのが良かったです
今年はもっと多目に落ち葉を拾って来よう 思ってます(笑)
  1. 2010/10/13(水) 00:39:19 |
  2. URL |
  3. 桜桃 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dainty726.blog.fc2.com/tb.php/259-1512b863
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

きょう

Author:きょう
札幌あたりの気候です。
(ハーディネスゾーン:Z6)
(USDAゾーン6B~7A -5°F~0°F)
全国的には、
『厳寒地』という部類のようです。



【お庭の年間スケジュール】

12~4月 雪山

  5月   だんだん緑色に

 6~9月 お庭が爆発
 
  10月  紅葉しかけた頃、
      宿根草を地際からカット
      バラの葉っぱ取り。
      (お庭の強制終了~)

  11月  冬囲いします。



無農薬栽培で、バラがメインです。

公園のバラ写真もアップしています。

「いつか、庭がジャングルになったらいいなぁ!!」
とか思っています。笑|ョ・∀・`*)ププ



※このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (136)
お知らせ (9)
主にバラの話 (239)
少しバラの話(主に他の植物) (73)
無農薬栽培の試みについて (18)
雪が積もっている"冬"の妄想など (48)
主に種まきの話 (37)
雪が融けた"春"のお庭 (62)
☆第14回 国際バラとガーデニングショウ (11)
☆第16回 国際バラとガーデニングショウ (0)
★庭友やオープンガーデンのお庭 (4)
★百合が原公園(北海道札幌市) (49)
★雪印種苗見本園(北海道札幌市) (2)
★銀河庭園(北海道恵庭市) (10)
★岩見沢公園バラ園(北海道岩見沢市) (14)
★その他 公園や園芸店に行った話 (40)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する